So-net無料ブログ作成

アロハ・リターンズ! [think]

DVC00087.jpg

お盆休みも明けて、世間は通常のサイクルに戻ったわけですが、身体や心はそう上手くはいかないもので。(笑)
心なしか汐留の電通ビルに吸い込まれてゆくおびただしい人の群れも、足取りが重いような風情です。
まだまだ夏。
朝夕に少し秋の気配を漂わせることも増えてはきましたが、まだまだ陽射しは真夏のそれとなんら変わりありませんからね。
でも今年は引越やら帰省やらでほとんど海に行けてない夏です。
近所に海があるのに全然行けてない。
散歩さえも出来てない。
ゆっくり出来る時間がなさ過ぎて、夏なのに海に近寄りさえも出来ないんですね。
アロハさんの夏にこんな夏があっていいものかというくらいです。w
気がつけば肌はロシア人のように真っ白です。
嘘です。
今確認してみると海に行ってなくても黒かったです。
なので9月からは取り戻したいと思います。
海辺の生活を。
固い決意と共に実現したいと思います!

****

夏休みの間、いろんな事を考えました。
生活は大事です。
もちろん家族がいますから、彼らの幸せを第一に考えなければなりません。
それでも、それを踏まえた上で何が大切なのかも考えます。
大きな決断をしようと環境を変えるなども試みましたがそう上手くはいかないものです。
収入と自分を殺す部分とのバランスを探る日々が続いてゆくわけですね。
それでもやっぱり大切なこと。
家族といる時間。
デザインを認めてもらえて喜ばれること。
そして海が近くにあること。

****

基本的な業務形態が変わります。
茅ヶ崎の在宅勤務になりました!w
細かい諸条件などはここで話すことでもないので触れませんが、
給料が大幅に下がることと引き替えに、
家族といる時間と
アロハデザインとしての仕事にさく時間の確保と
海の側で会社の仕事をするという環境を手に入れたということでございます。 w
基本的に茅ヶ崎の自宅作業。
時々勝どきと都内各所へ。
それが新しい生活の様というわけです。
正しい選択だと信じたいですね。
誰かが助けてくれるわけではありませんが、頑張れとみんなが言ってくれます。
正味の話、減給は生活が苦しくなるレベルですからアロハデザインのお仕事を増やさないといけません。
でもね。
徹夜があっても大丈夫。
だって家だから。w
新しい生活は厳しくとも、自分を取り戻せる生活だと信じて頑張ろうと思います。

さてさて。
茅ヶ崎・アロハデザイン・リターンズ!w
営業を再開しようと思います。w
お仕事はどんどんアロハデザイン=僕を指名してくださいませ!
僕は結構いいデザイナーなんですよ。実は。w w w

マハロ!
mahalo !


Los Daniels A Dueto Con Natalia Lafourcade - Quisiera Saber

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(83)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

我が愛しの編集者 [think]

DVC00063.jpg
DVC00239.jpg

最近カタログの制作をする機会が多くてね。
ラフやアイデア出しはもちろんのこと、撮影の手配や香盤表作りから何からすべてに関わることが多いです。
もちろんクライアント側で撮影関係の手配や台割などを作ってくれる出版形式のやりとりもありますが、基本的にコピーも含めてクリエイティブのすべてを任されることが多いのです。

まあ、はっきり言って求められることが自分の能力を超えてる場合もあるわけでね。(笑)
なので今まで20年近く出版に関わってきて、最近特に「編集者」のありがたさを身に染みて感じている次第です。
手描きのキャプション程度の原稿を僕が打っていたら
「デザイナーに打たせてるのか?お前なにやってんだよ!」
と編集者が編集長に怒られるような環境でデザイナーをさせていただいてきたわけでね。
自分が編集もデザインもやる、という状況自体は初めてじゃないんですけれども、雑誌の編集長とデザイナー兼務という状況とはまったく違うんです。
カタログって、基本的にはクライアントありきなわけで。
僕のかっこいいセンスとかイケてるとされてきた感覚はむしろ邪魔になることもあったりしてね。
雑誌の場合は僕のカラーを前面に出せばいいんだけど、カタログはクライアントが求めてるものに整合性をつけて提案して調整をしてゆくという作業なわけで。
そこにはデザイナーとしてのセンスは求められても個性はまったく排除される世界です。
まあとってもとっても難しい世界なんだと痛感する日々を送っていますよ。w w w

****

実はここ最近、ALOHA DESIGNの木ノ下さんへのお仕事の相談が相次いでましてね。
僕のセンスや個性を求めてご指名される状況はとっても嬉しくて。w
ここ数ヶ月やさぐれた人間に成り下がりつつあったので(笑)、僕と会おうとしてくれる編集者たちの存在やその時間はなんだか久しぶりに「仲間」と話してる感が満載で。w
僕を求めてくれる編集者たちに改めて感謝を伝えたいと思います。
一緒に出来るなら頑張っちゃうよ!オレ! みたいな。w

一緒に仕事をするとかしないとかだけじゃなく、
僕を知ってくれてて僕を認めてくれている人たち、
あるいは僕自身が必要としている人々との関係はすべて大切です。
そういうことも大切にしながら生きてゆこうと心から思います。
僕が僕であるためにどうしても必要なことですから。

敵からの攻撃をかわしつつ、
なんとか生き延びて、
みんな仲間の元に集おうじゃありませんか。!w

Mahalo!


Kenny Loggins-Heart to Heart

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(60)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キリギリスのツケ [think]

DVC00161.jpg

僕は元々、野心のない男です。
もちろん夢や願望や目標は常にありますよ。
でも成功に向けてのビジョンや
それを希求する強い思いは持ち合わせていない人間でした。
ただこの業界の片隅で慎ましく存在出来ればいい。
僕を必要としてくれる人に求められ、
僕を認めてくれる人に褒められて生きてゆければそれでいい。
仲間と家族と心地いい時間を過ごせればそれでよかったんです。

****

今はものすごく忙しいんです。
それはそれはもう。(笑)
こんなに泊まり込みで作業を続けるのは久しぶりですし、
今は休日もほとんどちゃんと取れない状態ですから。
大きなプレッシャーの中、
逃げ出したくなる場面もたくさんあります。
僕の能力では無理なんじゃないかと思える場面もたくさんあります。
一番疲弊するのはフリーランスと今の立ち位置の違い。
フリーランス時代は、
僕を認めてくれる人から仕事を受けることがほとんどでした。
今はフリーランスの時と違って、
基本的に僕を知らない人(=僕を認めてくれてない人)と仕事をするわけです。
すべての仕事がコンペみたいな状態なんですね。
認めてもらえるように自分じゃなくてもいいようなこともしなければならないんですよね。
野心のない男が過ごすには過酷な環境とも言えます。
なかなかデザインのいい悪いではない世界で奮闘し
疲弊し衰弱しているわけなんですね。
もちろんどんな仕事でも
成果を上げ、力量やセンスを認めてもらう過程が存在するはずです。
でもそこからのし上がってきたわけではないデザイナー人生ですからね。
言ってみれば僕はキリギリスなデザイナーだったんですよ。

*****

でもそれでも気が付くことがあります。
辛い毎日でも、僕はまだデザインという仕事を取り上げられたわけではないということ。
そして家族がやっぱり味方なんだということ。

まだまだ頑張れと神様が言ってるんだと思います。
基本「キリギリスよ永遠に」な人生だったわけだしね。
今までゆるーく楽しく生きてきたツケを今ようやく払っている感じです。(笑)
でもまあいつまで続くかわかんないし、
またキリギリスを夢みてリタイアもあるかも知れないけれど、
とにかく今は頑張りますよ。
守るものもあるわけだし。
あくまでも死なない程度にだけど。(笑)

mahalo !


Ximena Sariñana - Different

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(48)  コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3月11日 [think]

DVC00066-1.jpg

もう3月ですね。
いよいよ春の戸口に立ったという感じがします。
それでも昨日今日とめちゃめちゃ寒いですけども。w w

3月というと、もうあれから1年経つのか、という感じでもあります。
3月11日という言葉や文字にメディア上で触れるたびにそういう想いがよぎります。
1年経つのが速い。
あまりにも速く感じます。

****

僕はもちろん被災者ではありません。
でも間違いなくあの震災は僕の生活にも大きな影響を与えた、と感じます。
それまでも冷えはじめてたフリーランス業務のやりくり。
それでもなんとか家族を養うくらいには頑張れてました。
でも昨年一気に下請け業界は苦境に立たされる人が増えましたね。
周りでも運営がなかなか難しいフリーランサーが多くいましたから。
僕も多分に漏れずその中の一人ですね。
あの震災がなかったら、現時点で今の会社にはいなかったかも知れませんよね。

****

でもね。
実は人間の未来なんてどうなるかわからないものです。
大きな直接的な被災に巻き込まれれば別ですが、
僕の現状はもちろん震災がなくてもこうなってたかも知れないのですね。
直接的な被災者ではない僕が
あの震災をなにかの原因だと決めつけることは不遜なことなのかも知れません。
なので今いる現状は、僕が選択した未来であって現在なのだと思おうと思うんですよね。
そしてそのスタンスは、あの「3.11」を僕的に越えるという意味でもあるわけでね。

****

いつかまた海辺に帰ることをあきらめたわけではありません。
まあ今も海辺にはいるんだけど、
それは精神的な意味であって、
身体は昨年の僕とは別人として稼働している状態ですからね。
なのでそれは心も身体も、
つまり精神的にも物理的にも海辺の人に戻るという意味です。
それを夢見て、具体的にそれを目指そうと思うのです。
どういう形でどう実現するのかは
いろんな選択をしながら目指してゆくということになるのですけれどもね。
でもそれが、震災とは無関係に、
僕が未来を選択するという行為に他ならないわけで。
つまりはそれが「越える」という僕の想いの行き着く先なのかと。

太陽と海の神様の袂に。
僕は頑張りますよ。w

マハロー。


David Pack With Timothy B. Schmit - Where We Started From

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(64)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春へ [think]

chigasaki_5541.jpg

春の匂いが漂い始めましたね。
寒くて辛い冬の匂い一辺倒だったのに、
最近の日だまりや朝夕の空気に春が顔をのぞかせ始めています。
昨夜の帰路に降り出されちゃった雨。
自転車で走るアスファルトに降り始めの雨の匂い。
気温こそ冬なので感覚を間違えちゃうのですが、
その香りは春を飛び越えて
確かに夏の匂いに似てきたことに気がつきました。

夏だって。w
こんな季節にも夏を想起させるアイテムに出会えるなんて。
間違いなく季節は夏に向かってるということです。
我が家の全員が2月は運勢が停滞するらしい(奥さん談)。
なのでもうしばらくの辛抱なのかな。
あと半月もすればもう季節は春の戸口を開け始めるわけです。
メジロやウグイスの声もほどなく春を告げるはず。
心を解放する準備を始めたいと思います。
そして春本番に向けて、
幸せなことをみつけて
いっぱい書き綴っていこうと思います。

マハロー。w


Opihi Pickers- Old Fashioned Touch

マハロー。w

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(101)  コメント(42)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ベース [think]

chiga-00222.jpg

いろんな人と関わるということが人の営みの根幹だということは揺るぎありません。
でも、環境や年齢や、大きく言えば時代によってもその関わりの密度や深度は変わってゆくものです。
そういう時に思い知るのが「自分」の「ベース」です。
個性や生き方といったものに直結するパーソナル。
しかもそんな確固たる自分を認識することは大切ですが、
その自分がイケてるのかどうかはもっと大切です。

今までも、自分は多くの人に関わってきたと思っていても、
自分が心地いい範囲を無意識に限定して
その範囲で振る舞う自分がベースだと思っていることがあります。
ところがそうじゃない環境に飛び込んで
心地よくない関わりもしなくてはいけない時に
自分のベースが事を成すのに十分な対処力や処理能力を要しているかどうかを思い知ることがあるのですね。

生きてると自分の思惑と違ったり、期待してた結果と違ったりすることはありますね。
繋がりの意味を問わなければならない時もあるかも知れません。
そこで狼狽して立ち尽くすこともあるかも知れません。
こんな年齢になっても逃げ出したくなる局面がやってくるかも知れないのですね。
でも、考えてみれば、
自分のベースや根幹や志がしっかりしていれば、
大きな困難や逡巡に襲われても、
大切にしている自分のよりどころや想いが蹂躙(じゅうりん)されることは実はないんです。
時期やタイミング。
あるいは言葉足らずや勘違いなど、事を上手く運ぶにはなかなかいくつかの条件がいい感じで転んでくれないとスムーズにいかないことが多々ありますからね。
そういうときはそれを待ちながら、
自分のベースを再認識して対処することを学びたいと思うのです。

僕が世話になっている制作会社の取締役に「胃が痛くなることはないの?」と聞いたところ、
「昔はクライアントの期待に応えてあげようとか叶えてあげようと思ってそうなったこともあったけど今はない。(キッパリ!)だって出来ないことは出来ないし。w)
そうなんだよな。
胃が痛くなるということは必ず「出来ない(かもしれない)こと」の場合に起こるわけでね。
出来ることで胃が痛くなることはまずない。
そう考えれば、胃が痛くなる事なんてないんだよきっと。w w
今はそれが彼のベースだし、それが生きてゆく知恵でもあるわけでね。

ある意味限定されていった範囲で心地よく仕事をしていたフリーランス時代から、
会社員なので少々心地よくない枝葉を掻き分けながら仕事をしなければならない場合もある環境に飛び込んだ僕。
それでもベースは「Aloha Design」の木ノ下さんであることには変わりないわけでね。
生真面目さが逡巡を招くこともありますが(笑)、
基本は「なんとかなるさ。海はここにあるし。夏はまた来るしさ。」的なベースを維持して頑張りたいと思うわけさー。w

拠り所だったり生き方の基本スタンスである「自分のベース」を再認識するスイッチは常に持っておきたいものですね。w

マハロー。w

p.s.
「aaa....I love LadyGAGA
aaa...I love Beyonce
aaa...I love Madonna
aaa...I love Shakira.....」
これくらい脳天気にいきたいものです。
スイスの兄弟バンド。w
お薦め!w


77 Bombay Street - I Love Lady Gaga

マハロー。w

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(60)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鶴見山ピー [think]

tokyo2.jpg

通勤をするようになって感じること。
いやな人ってやっぱりいるんですね。
態度悪い人とか自分勝手な人が。
まあ知ってたんだけど。w w
でもそこはあんまり触れずに話は進めちゃいますけどもね。(笑)

そうじゃなくて、感じることというか、知ってたんだけど目の当たりにしてるというか。
よく言われてることなんだけど、朝も夜もみんな基本的に疲れてるんですね。
顔が。
身体が。
みんな本当に疲れた顔で通勤してるんですね。
お姉さん方は比較的シャンとしてる方が多い印象です。
そうかと思えば30〜40代くらいの100%キモイお兄さんたちが一生懸命ゲームなんぞに勤しんでるわけです。
後は疲れたおっちゃんとかおばはんなんですね。
でも中には、えらいシュッとしてる男前のお兄ちゃんとかがいるわけですよ。
先日も鶴見辰吾さん+ヤマピー÷2のようなかっこいい兄さんがシュッとしてドア横に立ってるわけなんです。
身長も僕より高かったしきっと190cmくらいあったのかな。
スマホをいじってましたがその佇まいに「かっこいいなー」と男前は気を抜かない風情を学習させていただいていたんですね。(笑)
僕もそんな疲れた顔をするのはいやなので、自分的には頑張るんですよ。
その鶴見山ピーくんなんかを思い出してね。
でもね。
やっぱり疲れが蓄積しちゃうとダメなんです。
その疲れたおっちゃん軍団の構成要員になっちゃうんですよね。w w
世のお父さんはほんとに大変なんだな、と実感したりもしてね。
疲れた顔を非難されても、おっちゃんたちは疲れるくらいに働いてるんだからね。
などとちょっと同情するようになっちゃったりね。

そんなときにiPodから流れてきた曲がシーンにとてもマッチしていました。
The Bandの「I shall be released」。
疲れたおっちゃんたちの顔と通勤風景。
車窓を流れる風景。
それはまるで映画の1シーンのようでした。


   すべては変えられるって言うけど
   すべてのことがこんなに遠いのはなぜだろう
   だから僕はすべての顔を覚えておきたいと思う
   僕をここに導いたすべての人の顔を

   ほら君にも見えるだろう
   西から東へ渡る光が僕らの顔を照らすのが
   そのときに僕らはきっと解放されるのだろう

   すべての人は落ちぶれていってしまうから
   守ってあげなくちゃいけないと言うけれど
   この先もっともっと高い壁を
   僕は越えて行けると信じたい

   ほら君にも見えるだろう
   西から東へ渡る光が僕らの顔を照らすのが
   そのときに僕らはきっと解放されるのだろう

   僕のとなりにいる見知らぬ男が
   俺は悪くないって叫んでいる
   僕は一日中その男の叫び声を聴いていたんだ
   俺ははめられただけなんだっていう悲痛な男の叫びを

   ほら君にも見えるだろう
   西から東へ渡る光が僕らの顔を照らすのが
   そのときに僕らはきっと解放されるのだろう


僕らは解放される。
訳によっては自由になれるという場合も。
つまりはそういう風情。
感じ悪いデリカシーのない奴ら以外のすべての疲れた人々がちゃんと報われますように。w


The Band - I Shall Be Released

マハロー。w

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(78)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2012 あけましておめでとうございます! [think]

778456.jpg

みなさま。
新年あけましておめでとうございます。

年末年始はいかがお過ごしでしょうか?
いい時間をたくさん過ごされていることと思います。
心の疲れや垢を落として、
英気を養って、
パワーを蓄積しておきましょうね。
色々あった激動の昨年でしたが、
今年はマヤ歴で噂される滅亡の年などという噂などものともせずに
みんなの徳とゴキゲンパワーで素晴らしい年にしようじゃありませんか。

いい時間をたくさん生み出しましょう!
幸せなことがたくさん訪れますように。
素敵な日々が出来るだけ多く生まれますように。

頑張る時は頑張って、
ゆるーく楽しむ時は楽しんで。
幸せになるということに正直に貧欲になりたいと思います。
みんながゴキゲンをちょっとずつ分け合えば、
そいつがみんなのパワーになりますからね。

今年もどうかどうかよろしくお願いいたします。
みなさん仲良くして下さいねー。

いい年にしましょー!

マハロー。


Eagles - Take It To The Limit

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(85)  コメント(47)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年もお世話になりました! [think]

558555.jpg

みなさま。
今年も本当にお世話になりました。

激動の一年でした。
何と言ってもあの大震災。
関係各所への影響も大きく、
特に僕が依存していた出版業界への影響は計り知れないものでした。
定期収入源のメディアがなくなったり、
外注への仕事量の減少などで僕の周りのクリエイターは総苦戦。
僕自身も昨年、
恵比寿の事務所を引き払い、
茅ケ崎でのんびりとお仕事を、という目論みも露と消え、
遂に12年間頑張ったフリーランスを辞めるに至りました。

息子は中学へ上がり、
今までのような僕の庇護の元での野球というスタイルから巣立ち、
悪戦苦闘しながらも多くを学びながら、中学野球で心身を鍛え揉まれています。
娘は長年続けていたフラを辞め、バレーボールという新たに上を目指す場所を手に入れました。
奥さんもケーキ屋さんで働き始め、嵐はあまり新曲を出さなくなったと怒っています。w

多くの苦難や逡巡がありました。
そして多くの喜びや感謝が生まれました。
そのたびに贈っていただいたみなさんからの温かいエールや励まし、応援の言葉がどれだけ僕を元気づけ、背中を押してくれたことか。
本当に本当に、ここで nice! やコメントでお付き合いくださった方々には感謝の気持ちでいっぱいです。
このブログやFacebookなどでの繋がりがなければ、乗り越えるには困難なことが確実にありましたから。w
日々笑顔でいれることに感謝したいと思います。

本当にありがとうございました。
どうかみなさまもいい年をお迎えくださいね。
僕もみなさんに何かを届けられたらいいなといつも思っているのですが、なかなか上手くいってなくてすみません。
困ったことにみなさんのところにお伺いすることもままならないような不義理もかまし気味でございます。
仕事の環境も変わり、来年は記事のアップのペースが落ちてしまうと思うのですが、
来年もどうかよろしくお付き合いくださいませ。

みんなにとって来年が素敵な一年になりますように。
笑顔に溢れた日々を送れますように。
それに、冬至を過ぎたからには
季節は間違いなく夏に向かっているのですから!
みなさんにとって来年の夏が素敵な夏になりますように!

マハローー!アローーーハ!


Na Leo Pilimehana-Flying With Angels

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(102)  コメント(80)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

海の人 [think]

588956.jpg

今日は朝から快晴です。
海はやっぱりいいな。
波も素晴らしい状態。
久しぶりにのどかな海の時間を堪能です。

****

みなさまご無沙汰でございます。
新しい生活環境に四苦八苦中のきーさんです。(笑)

平日も休日もないような
ほんとに忙しい毎日を過ごしておりましてね。
なかなかブログの更新もままならない日々を過ごしておりましたよ。
こんなに更新してなかったのは5〜6年振りかも知れません。
ブログを始めた時からずっとフリーランスでしたからね。
時間のやり繰りはすべて僕の裁量だったわけで。
でも12年振りの会社勤めにまだまだ振り回されている状態ですからしょうがないですね。
社会不適合者が今必死でリハビリしてる状態ですから。w
そのうちにペースを掴んで、
いろんなことに主導権を握ってゆくのだろうし、
そうなればもう少し生活に余裕が生まれてくるのだと思います。
身体だけには気をつけて、頑張りたいと思いますよ。w
まあでも7〜8月の恐ろしい無職状態よりはマシというものでね。
なんとか目の前の仕事を粛々とクリエイティビティを発揮しながら
頑張ってこなしていますのでご安心ください。

****

平日は会社へ出ますが、
休日は仕事をしてても
今までのように家にいて作業をしているわけだから、
やっぱり時間を見つけて海に行きたいと思うんですよね。w
家で作業出来る環境があるので、会社に休日出勤はしなくていいのですからね。
まだまだそういう余裕もないのだけれど、
そろそろいい感じにこなれてきましたから。
でも昨日は「海へ!」と思いましたが雨だったので行けませんでしたがね。w

でも、海に行けてない日々が続いていましたが、
なんとなく、いつも思っていましたよ。
海は側にあるから大丈夫って感じ。
見えなくても、海はちゃんと感じてました。
家でも会社近辺でも。
海風が届く範囲だし。w

どんなに忙しく日々を過ごしてても
そういう感じの大丈夫な身体になったのかな? w w
海と繋がる能力。
海の側の人になってきたのかも。w
「海の人になれそうだったのに忘れちゃった」
どんなに忙しく働いてても
そうはならないように生きようと思います。w w

マハロー。


Na Leo Pilimehana - I Miss You My Hawaii

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(95)  コメント(54)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。