So-net無料ブログ作成
検索選択

銀河を巡る男 [think]

100218075725072_3_000_apx_470__w_ouestfrance_.jpg

ショーン・ホワイトはやっぱりすごかった。
スノーボード男子ハーフパイプ決勝。
「フライング・トマト」と呼ばれるこの赤髪の青年は、
どのテレビ局もが報道した通り
「別次元」のパフォーマンスでしたね。

彼はパイプの底辺から測って約12〜15メートルくらいの距離を飛びます。
ビルと比較すると5階くらいの高さらしい。
正確に言うと、
彼が完全なるエアを制している時間、
地球の自転は彼を1600メートルほど東へ運んでいます。
さらに地球は太陽の周りを回っているので、
その動きを加えると逆に西に130キロメートルほど運びます。
さらに大きく考えると、
太陽系が天の川(銀河系)を巡る動きは、
ヴェガ座の方角に65キロメートルほどゆっくりと彼を運んでいるのです。
またさらに天の川の回転は、銀河系を含む腕の動きで1000キロメートルほど移動します。

つまりフライング・トマトはあの高い空間に留まる間に
広大な宇宙空間をこれだけ移動していることになるのですね。w w
彼の生み出した美しい放物線は、はっきりと僕らの住む銀河に描かれていたことになります。

96812366.jpg

國母くんは残念でした。
色々言われましたが、彼が素晴らしいスノーボーダーであることには変わりと思います。
彼の言動等について色んな意見はあると思いますが、健闘を称えてあげて欲しいと願います。
彼もショーンと同じように銀河に美しい放物線を描いた一人です。
でも彼の想いは星と星の間の空間に消えてしまいました。
ショーンはより広大な宇宙を飛んで、星々を結び、
神々の祝福を受けたということなんでしょう。

星々を巡り結ぶ競技。
そして銀河を飛んでそれを成し遂げた男、ショーン・ホワイト。
誰もが讃えるパフォーマンスを成功させた快挙にお礼を言いたいと思います。
そして今日は男子フィギュア決勝。
楽しみに待とうと思います。 w w

マハロー!

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


no review favorite music file.


nice!(99)  コメント(54)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。