So-net無料ブログ作成

副産物 [CM]

saved_quote_image_219083.jpg

コカコーラの新CMの大掛かりなどっきりスタイルの演出が話題に。
オリジナル・コカコーラもコカコーラゼロも味は一緒だよということか?
オリジナルを購入したターゲットの周辺がどんどん赤から黒へ変わってゆくという設定。
もちろん大人数の仕込みで演出されてゆくのですが、流れが罪なくハッピーなのでいい感じの後味。
そこはやっぱりすっきりコークという感じ。(笑)
どの時点でターゲットが気づいたのかはわかりませんが、最後の缶に施された仕掛けは興味津々なんですけれども。

ターゲットの白いお姉さんがなんともステキ!w

****

やってる方は絶対に楽しいだろうし、ターゲットになってみたいとも思います。
こういうCMのどこまでが素人さんでどこまでが仕込みなのか判然としませんが、要はそのCMが心地いいか、心に残るか、商品を訴求しているかどうかが重要なのだと思います。
いつかCMをやりたいものです。
かつて絵コンテを書くプレゼンの機会があったのですがとっても楽しかったのでね。

****

このCMのビーチサイド感がやはりいい。
こういう街に住んで能天気に暮らして笑って遊んで働いて生きてゆこう。
そう思えるかどうかはやっぱり大事かな。
映像制作の向こう側にある副産物は、じつはすべてが計算出来なかったりするものですが、どこに向かうかが明確な人が創ると、副産物もそのベクトルを帯びるような気がしててね。
商業デザインも結局はそういうことかと。

こぼれるベクトルが、心地いいことを祈らんとす今日この頃です。

Mahaloーー!



‪Coke Zero Presents: Zero Clue‬



にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(64)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

原爆ドームで金閣寺 [home]

IMGP1061.jpg

息子が修学旅行に行ってました。
人生で多くて3回しか行けない楽しいイベントですよね。
友達と過ごす旅は一生の思い出になるシーンやエピソードをいくつか生み出してくれます。
きっと息子も旅行の直前はさぞ楽しみだったことでしょう。

今回の行先は広島と京都。
しかも京都の宿泊先は、毎年帰省している奥さんの実家の目と鼻の先。
ずいぶん前からその時はちょこっと顔を出すからっておばあちゃんに言ってましたけどね。
ホンマに行けるんかいなと僕は思ってましたが、おばあちゃんは当然ものすごく楽しみにしてましたよ。

****

初日は広島。
原爆ドームでブルーになってからお好み焼きを食べるという苦行。
そして2日目は京都。
班で行動して自分たちで立てた計画通りに市内を観光して回るわけです。

夕方くらいから実家のおばあちゃんはワクワク。
おこずかいとおやつを用意して外を見たり通りまで出てみたり。
可愛い孫がすぐ近くに来る。
それどころか顔を出してくれると言っていたわけですからね。

でも結局息子は現れませんでした。
息子もイロイロ算段したのでしょうが、そもそも学校行事でもあり友達とも行動を共にしているわけだから、そうそう自由になれるはずもないわけでね。
おばあちゃんは当然ものすごくがっかり。
ちょっと可哀相なことになっちゃいました。

****

修学旅行での思い出といえば枕投げ。
もうやらないのかな。
勝手に自分の部屋以外の部屋で寝たりね。
きっと楽しい思い出満載の旅になったに違いありません。

最終日の翌朝。
班のみんなと観光する前に
おばあちゃん家に息子がひょっこり現れたそうです。
班のみんなと一緒に。
広島のお土産を持って。
一人行動が無理なら班行動のルートにぶち込むという暴挙に出たというわけです。(笑)
よかったよ、マジで。
新幹線で食べとか言うて、おばあちゃんはいよかんを手渡そうとしましたが息子は丁重にお断りをしたそうです。w w
当たり前やがな。(笑)
でも息子の広島土産の生もみじまんじゅうはめちゃめちゃ美味しかったそうです。
「海ちゃん男前やったわ〜」
おばあちゃんも大喜びでよかったです。

しかし息子よ。
我が家に広島の土産がないのはどういうわけやねん!!
八つ橋ばっかりいらんねん!!

Mahalo!


Eric Carmen - All By Myself


にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation



nice!(87)  コメント(41)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

実現 [works]

DVC00309.jpg

実は4月から仕事場を変えました。
相変わらずデザイナーですけれど。
昨年の勝どきで働いていた制作会社は辞めて
今度は横浜の制作会社でデザインをやっています。

辞めた会社を悪くは言いたくないので詳しくは申しませんが、
入った時の話とはまったく違うことになっていったということが大きな要因?
条件的に相当なブラックになっちゃったとしても、一緒に働いていた人たちはいい人だったのでそこはまあしょうがないわけで。
ハード過ぎて周りのみんなが心配してくれたほどの時期もありましたからね。

今度の会社は、キャリア的や年齢的なこともあって、入社早々にいろんな仕事に関わらないといけなくなってます。
若い娘たちをまとめて「いいものを創る」という意識を浸透させるという役目も期待されているわけでね。
昔勤めていた出版社のような感じで、僕だけが歳を重ねキャリアを積んだ立場に変わったような感じかな。
まあそれはそれで忙しいのですが、待遇や保証などは相当にしっかりしている会社なので、会社に泊まり込むという状況にはなりません。
みんな頼ってくれてるし、今のところ(?)みんな優しくしてくれてますから、少々忙しくても大丈夫です。

何と言っても毎日ちゃんと「エディトリアル・デザイン」をさせてもらってます。
それは一番大きなことでね。
もちろん仕事の内容が出版ではないので自由度は低いのですが、編集部もあるのでデザイン業務の専念度合いが格段です。

企画して取材して記事にして編集してデザインする。

編プロとデザイン会社が合わさったこんな制作会社を
広告やショッピングモールの宣伝や企業パンフや機関誌だけで終わらせるのはもったいないでしょ。
僕が入ったんだし「いいデザインの出版物」の仕事をどんどん増やしたいという野望もあるわけでね。

ま、実現出来るかどうかはわからないし、僕に何が出来るのかわからないけれど。
この夏に横浜から代官山に本社が移転することが決定していますからそこからかな。
いろんなひとの知恵を借りて。
動いてみようかなと。
またいい本を創りたい。
そんな想いが今度こそこの会社で実現しますように。

Mahalo!


Niña De Mi Corazón


にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(105)  コメント(57)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春への挑戦 [baseball]

DVC01522.jpg

我がちびっ子5年生チームの春の戦いが終了しました。
茅ヶ崎市少年野球春季大会の5年生以下のカテゴリー。
結果は3位。
優勝まであと一歩。
それでも怪我人続出の中、みんな頑張りました。

思えば4番キャッチャーのキャプテンが肘を故障。
スローイング禁止令の発令からそれは始まりました。
さらに内野手の一人も故障。
ピッチャー3枚のうちの一人も疲労で肘痛発症。
キャッチャーはもう2枚のピッチャーが交互にこなすという苦しいやりくり。

****

「この春の大会で優勝したい!」

今年の初めに、去年まったく勝てず何の勲章ももらえなかったこいつらが言いました。
それならそのための練習をするから厳しくても頑張れよ。
そういって僕の監督就任と同時に始まった春への挑戦。
泣きながら身体中アザを作ってボールに飛びつきました。
それでも必死に「上手くなりたい!」という姿勢を見せ始めたこいつらがみるみるうちに成長しているのは明らかでした。
試合が解禁になった3月から始めた練習試合でも、驚くほどの成長を見せ始めたこいつら。
間違いなく、優勝を目指せるポテンシャルは出来上がりつつありました。

今回のチームのピンチでも、
レギュラーポジションの自己保身などまったく関係なく、
自らやったことのないポジションをやると言い出す彼ら。
お互いがチームを救おうとみんな勝つためにはどうしたらいいかを必死で考えてくれていました。
僕が監督になってからずっと言い続けている「オレがチームを救うんだ!と強く想ってくれよ!」という言葉通りに彼らそれぞれがチームを救おうと頑張ってくれていたんですね。

結果は立派な3位。
それでも僕は悔しくてしょうがなかった。
と同時に申し訳なくて。
このチームの本当のポテンシャルをわかってくれるのは、指導者である僕たちと、闘った相手チーム。
多分それ以外の周りのみんなはこの結果さえも予想外だったと思います。
でもそれを優勝という形で証明したかったし、もっとこいつらはいいチームなんだよって証明してやりたかったなと。
そしてそれを上手く引き出しきれなかった責任を強く感じたりね。

DVC02530.jpg

3月の練習試合でこいつらに負けたチームが2位。
でもそのチームの子供たちはレッズを敗ってないから2位の実感がないと言っているとそのチームの方が教えてくれました。
「強いのはレッズ。リベンジしたい。」
なんて嬉しいことでしょう。
また対戦することを約束し、お互いに勝つことを目標にし合いました。

今大会、シビレるプレーを随所に見せてくれたこいつらに本当に感謝です。
いいGWになりました。
優勝は秋の大会の目標として置いときます。w
今度は優勝しような!

マハロ!
mahalo !


Kina Grannis - The One You Say Goodnight To


にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(126)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。