So-net無料ブログ作成

ささやか [home]

引越自体は終わりましたが、
新居の整理がまだまだつきません。
お金がまったくなくなったので思うような進捗が臨めませんの。w
ほんとに引越って大変ですね。

でもマイホームなのでちょっと嬉しいかな。
今までの引越とは少し違いますよね。
まあ今まで生活してたわけだし新たに購入する家具なんてのはほとんどないのですけども。
お金持ちならすべての夢を叶えられるでしょうけれど、僕はお金持ちじゃないので現実的な妥協のバランスで家を持つことになります。
それでも「いつかそうしたいな」なんていうささやかな夢をちょっとだけ実現出来たりで結構嬉しいのですよ。

なのでそんな「ささやか」をちょっとだけ披露。

DVC30013.jpg

家の軒先には購入の決め手のひとつになったオリーブの木。
実家の庭にもオリーブの木があって、オリーブのある家に住みたかったのでとっても嬉しい。w
表札は以前手作りしたものをそのまま流用。
枕木利用のよくあるパターンですがちょっと可愛い感じなのでいいでしょ? w
玄関扉は緑色でその裏にはプルメリアの飾り。
いつか扉は青に塗り替えたいな。w

DVC30035.jpg

リビングダイニングキッチンにはこれも購入の決め手のひとつになった可愛い3つ窓。
とにかく風が流れる明るい作りの家です。
そのダイニングスペースには北欧製のテーブルを改造したダイニングテーブルと、もう別の椅子を愛用するようになった子供たちが使ってたノルウェー・StokkeのTripptrappが2脚。
友人たちが息子と娘がそれぞれ誕生した時にプレゼントしてくれたものです。
いつか並べて使いたいなと思ってたので嬉しいのです。
でもこうやって並んでると、同じ商品なのに年代が違えば印字デザインが少し違うのね。w

DVC30037.jpg

リビングはもう10年以上使ってる北欧フィンランドのシステム家具・ルンディアでレイアウト。
恵比寿のオフィスでも使ってたのでまた新たな組み合わせでぴったりフィットな感じ。うん。w
そこにはテンモニの相性で世界中のレコーディングスタジオで標準装備されてたYAMAHA NS10M STUDIOがちゃんと鎮座しております。(笑)
さらにずっとずっと取付けたかった名機 Bose 101MMも天井の梁からぶら下げてね。
これらのスピーカーたちも昔のバンド仲間が結婚記念に贈ってくれたものです。
なので16年越しでようやく「こうしたかった」という使い方が実現したというわけなんですね。w

IMGP0227.jpg

そしてBBQも出来る屋上のルーフバルコニーからは富士山が。w

****

すべてが希望通りの家ではありません。
海からは少し遠くなったし、狭いし庭もない。
だけど愛してゆけるだろうというボーダーをところどころクリアしてくれてる家です。
マイホームとはこういうふうに悩んで妥協して決断して手に入れるのだなといろいろ思い知る日々でした。

それでも12年間住んだ前の借家で小さな子供たちを育てられてよかったと思います。
家はボロでも広い間取りに広い庭に広い道路。
遮るものがない陽光溢れた立地はここ茅ヶ崎の光をすべて体感出来る場所でもありました。
息子も娘もあの庭、あの道路で野球やバレーボールが上手くなっていったのですからね。

でもこれからは自分たちの城(部屋)を持ってアイデンティティやパーソナルを磨いてゆくお年頃です。
それを手に入れた子供たち、そして僕ら夫婦にとって、
このマイホームがいい拠り所になってくれればいいなと希求します。
新たな生活には希望と期待を持って臨みたいと思います。
さーて。
おとうさんはますます頑張らなきゃね。

マハロ!
mahalo !


Melissa manchester - Home to Myself, Again


にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(95)  コメント(56)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

RIDE, RIDE! [works]

sr_cover.jpg

出来上がった印刷物が届きました。
久しぶりに以前の仲間とのお仕事でした。

****

僕が以前10年以上関わっていたバイク雑誌の元仲間から連絡があったのは夏前。
僕がもっとも困難な仕事に追われていた時期で、精神的にかなり追いつめられていた時期でした。
そんな時に彼から一年以上振りに連絡が。

今は「Street Ride」というバイクのサイトの責任者をやっている彼から、そのサイトの宣伝媒体としてフリーマガジンを創りたいので是非僕にという話をいただきました。
忘れかけてたこの感覚。
僕でなくてもいいけれど、誰がやっても追いつめられてギリギリの精神状態でやらなければならない仕事に従事してた日々の中。
「企画立案の段階からデザイナーは木ノ下さんしか考えてなかった!」
そう言ってくれる仕事の依頼は、その時の僕にどんな力を与えてくれたか言葉に表すには難しいくらいでした。

sr_6-7.jpg
sr_28-29.jpg

思った通り、とっても楽しかった。
すごくカッコいいものになったし。
本来の僕のやるべき仕事のような気にもなってくるくらいです。w w

****

仕事というのはすべてが心地よく楽しいものであるべきだというのは幻想です。
実際には困難で自分を試されるくらいに厳しい局面はあるものです。
それでもね。w
やっぱりクリエイターである以上、
自分のパーソナルが生かされて、
信頼されて、
最終的に喜んでもらえる、という仕事の有り様は、
仕事上の意味を超えて、
人間が生きて行くという根源的な営みや志にも大きな大きな意味を与えるものなのだと思うのです。

過去には残念ながら僕をあっさり切り捨てた人たちもいますが、
どんな場合でもいい仕事をして、
信頼をいただき、
僕の何かを必要だと思ってくれる人たちと繋がっていければいいなと思います。

がんばるよ。
これからもみんなに支えられての話だけど。w
よろしくです。

マハロ!
mahalo !



Linda Ronstadt with Eagles - Silver Threads & Golden Needles


にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(98)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

満喫 [think]

DVC00029.jpg

9月に入ってから
本格的に在宅勤務のスタートとなってます。
去年までのフリーランス時代よりも
海辺で仕事が出来るという環境を積極的に満喫してたりなんかして。w

****

案件のラフ書きの際は海で。
浜やボードウォークやTバーでやってます。
上半身裸でやってるので、
忙し過ぎて8月までに焼き切れなかった肌を
ものすごい速度でこんがりやってますよ。(笑)

DVC00054.jpg

PowerBookがあったらレイアウト作業までカフェやレストランで出来るんだけど。
残念ながらOS-X v10.0の古い古いPowerBookしかなくてね。
でももし最新のPowerBookを持ってても砂害や塩害が怖いのでとても浜には持っていけないよね。
なのでレイアウトラフ案や原稿のまとめやリライト原稿のチェックなど
手書きで持ち出せる業務のときはなるべく海に持っていってます。
本物のノートとペンを持ってね。w w
で、夜は海でまとめたノートを元に家のマックの前で作業。
で、翌朝煮詰まったらまた海へ。
そんな日々かと。
安上がりでいいでしょ?(笑)

****

ささやかだけど、自由な感じ。
こんなことで充実感を味わえるなんて貧乏臭いやつですが。w
でも心が正しく世の中と対峙してる感じがようやく戻ってきた感じです。
これからも病むような時期はあるとは思います。
それでもなんとかこの海で頑張ろうと思いますよ。

そろそろまたいろいろと繋がりたいな。
もっと茅ヶ崎や藤沢とか湘南の人たちと仕事がしたいんだけどね。
なんだってやるんだけどな。
そうだ。
引越したんだった。
色んな人に住所変更案内の傍ら連絡してみようっと。
で、ちゃんと言っておこうかね。

僕はすこぶる元気なんだって。

マハロ!
mahalo !



Stephen Bishop - On and on


にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(98)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Happiness #008 [happiness]

DVC22011.jpg

幸せなこと。

いいおっさんなのに、朝の4時まで飲んでカラオケで騒げること。

****

大人は若い頃に比べれば声量や肺活量はなくなっちゃったけど、
声の艶は10代よりもあるからねきっと。w
あの頃よりも長く生きてる分、
声もきっと大人はみんな艶っぽく優しくなってるんだな。

マハロ!
mahalo !



Colbie Caillat - Midnight Bottle


にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(112)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

往く夏に [shonan]

DVC00011.jpg

海の家が解体されてゆく風景ほど淋しいものはありません。
パブリックでエネルギッシュでウエルカムな夏のビーチ。
喧噪と歓声とたくさんの笑顔で溢れたこのビーチが
ロコだけのビーチに戻ってゆく風景です。
海はほどなく美しさを取り戻し
僕らの生活の一部になってゆきます。

夏は生命の季節。
人も多分に漏れず、
肌をさらし、
野外で騒ぎ、
移動距離を飛躍的に伸ばす季節です。
そこで生まれる多くの思い出達は
そのすべてがキラキラ輝くまぶしいくらいの思い出となってゆくのですね。

海がある国。
海がそばにある場所にいれてよかったよ。
今年の夏はあまり海を満喫出来なかった分、
そして海の近くで過ごす日々を取り戻した分、
余計にそのことの嬉しさを実感している次第です。w

****

夏が終わろうとしています。
ちょっぴり淋しい、
いや、ちょっぴりどころか大いに淋しい今日この頃です。
とはいっても、
連日裸で海辺をウロつく僕的には
まだまだ夏は終わってないし。

DVC00001.jpg

もう少しだけ。
未練がましくささやかに
ひっそりと夏を味わっていようと思います。

マハロ!
mahalo !


The CompanY - Before The Summer's Gone


にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(92)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さよならベスパ [home]

何年前になるのでしょう。
もう20年以上も前。
1988年前後だったと思います。
僕はベスパ 125 ET3 という名車を購入しました。

img07887.jpg
*表紙を飾ったことも。まあ決定権は僕にあったんですけどね。w w

そのベスパが遂に廃車となりました。
京都から茅ヶ崎に越してくる時にもわざわざ運んでもらいましたけどね。
廃車になって悲しかったルノートゥインゴとは違い
このベスパはまったくもって悲しくない乗り物です。w
あらゆる道を走ってたくさんの思い出をつくってくれたトゥインゴとは違って
このベスパはきっと相性もよくなかったのだと思います。

まずしくじったこと。
購入時に欲しい黄色がなくてこのメタリックシルバーにしたこと。
それがすべての間違いの始まりだったんですね。
購入した日に乗って帰るとき、
ギアが異常に硬くてシフトチェンジが出来なくて、
しかも前輪ブレーキがほぼ効かなかったので駐車場の壁にぶつかってしまいました。

さらに京都は泥棒の町なのでベスパは狙われます。
僕のベスパはボディとエンジン以外はすべて購入時のものとは違います。
パーツのほとんどは盗まれてるんですね。
ミラーは何本も。
ヘッドライトもウインカーもタイヤもシートもやられてます。
プラグを盗もうとして人が来て慌てて逃げたのか、
プラグが不完全なまま刺さってて、
僕は知らずにそのまま乗ってたら「パーーーーーん!」という大音響とともにエンジンが停止。
開けてみるとプラグカバーが爆発して破損、みたいなこともありました。

奥さんと二人乗りで今宮神社のあぶり餅を食べてたら、
すぐ横に停めてたベスパにヘルメットをぶら下げたまま(もちろんヘルメットホルダーには鍵をかけて)置いていたんですが、イヤな予感がして見に行ってみると、ミラーとヘルメットの金具部分をカッターで切って盗まれてました。
まあ僕のベスパが運悪く泥棒に目を付けられてたんだとは思いますが、「純正パーツのままベスパを乗り続けるのは難しい」とベスパ屋さんが言ってたくらい京都はクソな町。
ほんとうに京都は泥棒ばっかりですからベスパ乗りで京都市内に住む方は気をつけてくださいね。

車体は重いしブレーキの効きも悪いバイクですからおかまを掘っちゃったこともあります。
まあそれは僕が全面的に悪かったので相手の車の修理代を弁償。
自分のベスパも修理。トホホ。
そういえば、初任給の日に会社へ帰る際に、飛び出し自転車と接触して転倒して破損というのもありました。
刑事責任的には100:0で自転車側の負けという大逆転ものでしたけどね。

総合的に振り返ってみたら、あまりいい思いをしていない乗り物だったんですね。
これ以前に400ccのバイクに10年ほど乗ってましたし、
車もずっと乗ってますが事故ったことは一度もないんです。
僕の事故った経験はすべてこのベスパでのみなんですよ。
不運で相性のよくないバイクというのもおわかりいただけるかと。w w

img07888.jpg
*実は大昔。「今、街のオシャレたちはここにいる。」なんて企画でこのベスパと共に登場したこともあったんですよ。「街のオシャレさん」!ププッ

****

それでも茅ヶ崎へは持ってきたんですけどね。
京都とは違って茅ヶ崎ではずっと放置しても盗まれませんでした。w
4年間くらいたって一度直してもらって3回くらいは乗りました。
でもエンジンがかからなくなってまた放置。
さらに4年くらい放置してましたが、今度はさすがにボディもドラムブレーキも腐食が激しくて遂に廃車です。
海辺の潮風や潮雨にはかないませんでしたな。w

それでもこのベスパでお友達と日本海まで行ったことや
日々のお出かけなど数少ない思い出もありますが、まああまりいい乗り物ではなかったんですね。
そういえば写真も撮ったことはなかったな。w

さようならマイ・ベスパ。
それなりにお金もかけて手を尽くして来たけど君は不運だったね。
安らかにお眠りください。
今度は最初から好きな色の君を買うことにするから。
生まれ変わってまた会おう!

マハロ!
mahalo !


Vespa - I was a teenage werewolf
※ヴェスパというスカバンド。いいよ〜。

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation
nice!(82)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

霊感事情? [other]

DVC00066.jpg

僕は霊感というものが希薄なようです。
幽霊らしきものを見たことは一度たりともありませんし、
なんだかそれを感じるというのもあまりなかったりね。

だからといって幽霊や怪奇現象を信じてないわけでもありません。
以前ブログで紹介したことがありますが、実際に怖い怪奇現象に出くわしたことはありますしね。
まじで普通に恐がりなんですから。w

****

でも茅ヶ崎に住むようになって気が付いたことがあります。
京都と茅ヶ崎の霊感事情とでも申しますか。(笑)
京都の街中の古い家や辻辻には薄気味悪い場所が至る所にあってね。
自分の家や誰かの家でも気持ち悪く感じる時や場所があったりします。
それでもしょっちゅうそんなことを感じてるわけでもないし、
自分も幽霊や怪奇現象に出くわしてるわけじゃないのでそんなに気にしてたわけでもありません。
だから京都に住んでる時は京都のそんな部分が特別に思ってなかったのです。
ところが茅ヶ崎に住むようになってそんな雰囲気が全然ないことに気づいたわけです。
家の中で不気味な雰囲気を味わったことは皆無。
ましてや奥さんが西陣の実家で足音や扉を引っ掻く音を聞いたなんて体験は茅ヶ崎の家ではまったくないわけです。w
道も場所も、犯罪的な危機を感じさせる場所はあっても
霊的な不気味さを感じたことはなかったんですね。
「ああ。京都は特別な場所なんだな。やっぱり」
霊感のない僕でさえそういうことを感じるくらいに特別なんだ。
そういうふうに思ったんですね。

****

ところがです。
感じる人に言わせれば、茅ヶ崎にも出るらしいのです。
先日聞いた話。
「浜須賀は出るよね」
「出る出る」
「あそこでしょ?」
「そうそう」
な、、、なぬーーーーーー!
浜須賀って今まで住んでた場所ですよ。w w
場所もピンポイントらしくて、僕の家の辺りではなく、
道を何本か西へ行った辺りだそうで。
そういえばその近所の「オシャレ通り(成功者が集うオシャレな家が並ぶ通り=命名:アロハ)」は活気があって明るい雰囲気がするのに、言われてみればその通りはどうもそんな雰囲気はあるっちゃあるって感じです。
聞けば常盤町でも経験者はかく語りきであるらしいし。
南湖とか古い地域に行けばそんな話もざらにありそうだしね。
どこでもやっぱあるんですね。
僕に霊感がないから感じてなかっただけで
長い人の営みがあれば必ずそういうものはついてくるだろうしね。

ただそんな僕にも感じることがある京都の霊的なパワーといったら。w w
鬼門の方角に延暦寺がなかったらと思うとゾッとしますな。w
京都ってやっぱ底知れずスゲーー!

マハロ!
mahalo !


Ghostbusters - Ray Parker Jr.


にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(59)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。