So-net無料ブログ作成
検索選択

越えてみろ! [baseball]

IMGP0167.jpg

子供たちも野球やらバレーボールやらで忙しい日々を送っています。
夏休みの宿題も毎年のことながら駆け込みで大変なことでございます。w
息子も新チームになってもなかなか認めてもらえない環境の中で悪戦苦闘をしてますが、先日からピッチャーを命じられてブルペン入りを始めたそうです。
先日の我がちびっ子野球の練習に参加させて、コーチたちにピッチングのフォームチェックをしていただきました。
コーチたちのアドバイスのおかげで見違えるくらいにすごい球を投げるように。
このままピッチャーが定着してくれればいいんですけどね。
あとは自分の頑張りだけなんだけどわかってんのかな。w w

とはいってもまだ本格的にピッチャーとしてスタートを切ったわけではありません。
あくまでも野手としてのチャレンジは続きますからね。
先日の試合では途中出場ながらサードを守ってました。
その試合では見逃しの三振に倒れてましたが、翌日の練習試合ではサードでスタメン。
右中間のツーベースとレフト前のヒットを打ってました。
久しぶりの長打とヒットで調子が上がってくれればいいんですけどね。
でも塁に出て速攻牽制球に刺されてやがりましたがね。(ガックシ!)
しかも2試合目の途中で熱中症で倒れたりなんかして。
倒れてんのお前だけだよ。
せっかくもらったチャンスなのに、入院して生死の境をさまよってでも最後まで出ろっちゅうねん! w w

****

まあそんなこんなで彼も彼なりに頑張ってるんでしょうが。
あと一年。
来年の今頃は引退して受験勉強に明け暮れないといけないんだしね。
「楽しかったな。俺の中学野球。」
そう思って引退してくれれば嬉しいんだけども。
それにはもっともっと頑張らないといけないんだよ。
ほんとに自分次第でそんな未来はどうにでもなるんだし。
息子は野手としては僕の中学時代よりも数倍上手い選手です。
でもバッティングは僕の足元にも及んでません。
なにより僕は本当に素振りをしましたから。
毎日毎日。
それでつかんだたくさんの想い出は、僕のなにかの自信につながっているわけでね。
なんにもしてない息子が僕を越えられるはずがないわけで。
越えてみろ。
越えるのは簡単なんだよ。
努力のかけらで簡単に越えられる僕レベルなんてすぐに越えてみろ。
努力次第でつかめる望む未来はちゃんと努力してつかめよ、と思うんですよね。
好きなことで努力するなんて屁でもないはず。
彼のこれからの頑張り次第で、彼の未来はまったく違うモノになるということをわかって欲しいんだけどな。
そしてそれは僕の応援の密度や充実度も増すことに繋がるんだしね。

ほんま、頼むで、しかし!
いろんな意味で!
ちゃんと応援させろ!w

マハロ!
mahalo !


Chris Rea - Looking for the summer


にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(88)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ダブルヘッダー [shonan]

夏も終盤に差し掛かっています。
朝夕の空には秋の気配が漂い、
北の空には入道雲が並んでいるにもかかわらず真上は鱗雲みたいなややこしい季節でもあります。
とはいえ、日中の陽射しは真夏のそれとなんら変わりません。w
夏はまだまだここにあり、という風情の毎日です。

****

DVC00017.jpg
DVC00020.jpg

夏休みももうすぐ終わるので、少年野球チームの指導者や子供たち、その父兄とで海辺でBBQを。
夏と言えばBBQでしょ?w
海を見ながら、潮風にあたりながら、仲間と肉を焼いて食べて飲む。
夏の想い出にはもってこいのイベントです。
子供たちはたらふく肉食ったら浜で野球。
野球に飽きたら飛び込み。
腹減ったら肉。
欲望のままに走り回る子供らの夏。
今日くらいは地獄の宿題を忘れるがよい!w w

DVC00021.jpg

この時期、茅ヶ崎の海辺は多くのBBQグループでひしめきあいます。
遠くからやってくる方々もいますし、毎週のようにここで飲んでるロコもいます。
夏の風物詩。
この光景もあと数週間で消えてなくなるのですね。
夏の終わりにみんなで来れてよかったよ。

****

DVC00033.jpg

夜は夜で、息子の代のチームの元指導者と父兄と今や中2になった子供らが集まって同窓会的飲み会。
久しぶりにみんなが揃ってのおしゃべり。
華奢で頼りなさげだった子供らも今や立派にでかくなっててね。
それなりにそれぞれの環境で頑張ってるようで嬉しい限りです。
教え子らは二つの中学に分かれて野球を続けているので、
これから一年間はこいつらがメインのチームになるわけで、
両中学の対戦を楽しみにしようと思います。w
がんばれお前ら。w

夏のダブルヘッダー。
これも夏の風物詩か。w
現チームと元チームの集まり。
あんまり満喫し切れてなかった今年の夏の終盤に
素敵な一日を送ることができました。
運が向いてきたのかな?
それならいいんだけどね。

でも、夏はまだまだ終わらないよ。

マハロ!
mahalo !


Chris Rea - Looking for the summer

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(76)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

神が創りしラジオ [music]

The%20Beach%20Boys%202012%20album.jpeg
beachboys-pic.jpg

この夏のヘビーローテーション。
That's Why God Made The Radio』(邦題:神が創りしラジオ)。
結成50周年を迎えたザ・ビーチボーイズの最新作です。
ほんっとに素晴らしい。
なんと言ってもザ・ビーチボーイズ名義のオリジナルアルバムは92年の「SUMMER IN PARADISE」以来となる20年ぶり。
ブライアン・ウィルソンが加わったアルバムに至っては、89年の「STILL CRUISIN'」以来ですから23年ぶりの快挙となります。
しかも、アル・ジャーディン、ブルース・ジョンストン、マイク・ラブはもちろんですが、64年の「LITTLE DEUCE COUPE」まで在籍してた初期メンバー、デビィッド・マークスまでもが復帰。
現存するオリジナル・メンバー全員が集結しての真のオリジナル・フルアルバムとなったわけです。
なんて素晴らしいのでしょう!
と同時になぜもっと早く実現しなかったのかと悔やまれてなりません。
デニス・ウィルソンはもちろんですが、
せめてカール・ウィルソンが存命のうちに実現して欲しかったなぁと。

それにしても素晴らしい内容だと思います。
ここ最近のブライアンのソロアルバムの充実度を考えればこうなるだろうという予想はある程度はついてました。
でもそれを越えて感じるのは、
ブライアン自身が「ザ・ビーチボーイズを演じること」に積極的になったと感じることです。
60年代のビーチボーイズ・サウンドの良質な部分を惜しげもなく披露することに徹底したかのようなアルバムだと感じたんですね。
ブライアンの昔のファルセットボイスはもう望むべくもありませんが、やっぱりここにあるのはあのブライアンの歌声と独特のメロディ。
そしてブライアンがいない間、Mr.ビーチボーイズとして引っ張ってきたマイクの歌声。
全員が揃ってコーラスだけを披露した自らのトリビュート・アルバム『Stars And Stripes vol.1』以来となる完璧なザ・ビーチボーイズ・ハーモニー。
初登場5位→全米3位というものすごい成果は間違いなくブライアンの復帰によるものですが、ザ・ビーチボーイズの魅力が満載されたこのアルバムへの期待値は計り知れないものだったのだと思います。

素敵な夏の贈り物となってくれました。
今日も今日とて聴いちゃうからさ。
ブライアン在籍ビーチボーイズとしては33年振りの来日ツアーでお盆の話題をかっさらった彼らですが、彼らが元気でいてくれて嬉しいわけですよ。
こんな夏にぴったりなんだよな。w
アロハさんも頑張ろうと思います。

天国のカールもきっと涙を流して喜んでるはずですから。w

マハロ!
mahalo !


The Beach Boys - That's Why God Made the Radio
The Beach Boys - The Private Life Of Bill And Sue


にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation
nice!(79)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

アロハ・リターンズ! [think]

DVC00087.jpg

お盆休みも明けて、世間は通常のサイクルに戻ったわけですが、身体や心はそう上手くはいかないもので。(笑)
心なしか汐留の電通ビルに吸い込まれてゆくおびただしい人の群れも、足取りが重いような風情です。
まだまだ夏。
朝夕に少し秋の気配を漂わせることも増えてはきましたが、まだまだ陽射しは真夏のそれとなんら変わりありませんからね。
でも今年は引越やら帰省やらでほとんど海に行けてない夏です。
近所に海があるのに全然行けてない。
散歩さえも出来てない。
ゆっくり出来る時間がなさ過ぎて、夏なのに海に近寄りさえも出来ないんですね。
アロハさんの夏にこんな夏があっていいものかというくらいです。w
気がつけば肌はロシア人のように真っ白です。
嘘です。
今確認してみると海に行ってなくても黒かったです。
なので9月からは取り戻したいと思います。
海辺の生活を。
固い決意と共に実現したいと思います!

****

夏休みの間、いろんな事を考えました。
生活は大事です。
もちろん家族がいますから、彼らの幸せを第一に考えなければなりません。
それでも、それを踏まえた上で何が大切なのかも考えます。
大きな決断をしようと環境を変えるなども試みましたがそう上手くはいかないものです。
収入と自分を殺す部分とのバランスを探る日々が続いてゆくわけですね。
それでもやっぱり大切なこと。
家族といる時間。
デザインを認めてもらえて喜ばれること。
そして海が近くにあること。

****

基本的な業務形態が変わります。
茅ヶ崎在宅勤務になりました!w
細かい諸条件などはここで話すことでもないので触れませんが、
給料が大幅に下がることと引き替えに、
家族といる時間と
アロハデザインとしての仕事にさく時間の確保と
海の側で会社の仕事をするという環境を手に入れたということでございます。 w
基本的に茅ヶ崎の自宅作業。
時々勝どきと都内各所へ。
それが新しい生活の様というわけです。
正しい選択だと信じたいですね。
誰かが助けてくれるわけではありませんが、頑張れとみんなが言ってくれます。
正味の話、減給は生活が苦しくなるレベルですからアロハデザインのお仕事を増やさないといけません。
でもね。
徹夜があっても大丈夫。
だって家だから。w
新しい生活は厳しくとも、自分を取り戻せる生活だと信じて頑張ろうと思います。

さてさて。
茅ヶ崎・アロハデザイン・リターンズ!w
営業を再開しようと思います。w
お仕事はどんどんアロハデザイン=僕を指名してくださいませ!
僕は結構いいデザイナーなんですよ。実は。w w w

マハロ!
mahalo !


Los Daniels A Dueto Con Natalia Lafourcade - Quisiera Saber

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(83)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

原点 [going out]

DVC00095.jpg

引越でくそ忙しい最中、京都へ帰省しました。
今回の新居購入に当って、
ハンパなくお世話になったジージとバーバ(つまり僕の両親)に、
いつもは野球部の練習で忙しい中
せっかく取れた息子(つまり両親の孫)の夏休み
会わせないわけはいかないだろうということでね。(笑)
3泊4日(初日と最終日は終日移動なので、実質京都にいれるのは2日間だけ)という強行帰省となりました。

****

DVC00093.jpg

連日のハードワーク後、
連日の引越作業などで身体に悲鳴が。(笑)
それでも久しぶりの京都ということで心はちょっとウキウキでしたよ。
京都に行ったらあれしようこれしようと目論んでいたのですけどね。
実際は2日間で出来ることなんて知れてるわけでね。
なので最初はジージとバーバと丸一日楽しもうということで。
まずは宇治の平等院からスタートして宇治川ラインを北上して琵琶湖へ。
湖東をドライブして琵琶湖大橋を渡り雄琴温泉へ。
たっぷり琵琶湖パノラマ露天風呂を家族で満喫して焼き肉を。w
充実の滞在初日となりました。

DVC00101.jpg

2日目は知り合いがやってるカフェへ寄ってから奥さんの実家・上京西陣へ。
楽しい時間を過ごしながらも悲鳴を上げ続ける身体のケアに
西陣の実家の近所の整骨院でマッサージを受けさせてもらって、
すぐに旧友夫婦と会うために高野へ。
2時間ほど楽しい時間を過ごしてすぐに実家の近所でバンド&サッカー仲間と飲み会。
ここでも楽しい時間を過ごせましたが名残惜しいけれどもほどなくお開きということで。
怒濤の2日間があっという間に過ぎてゆきました。

****

奥さんと子供たちは毎年してるのですけれども、
僕的には久しぶりの帰省でした。
いいな。やっぱり。
もっとゆっくりしたかったな。
賀茂川でももっとゆっくりしたかったし。
東福寺や伏見稲荷にも行きたかったし。
街中のカフェ探索もしたかったし。
なにより友人達ともっとゆっくり会いたかったし。
まあでも帰れただけでよしとしようと思います。
また来年。
息子は野球部を引退してるのでもっとゆっくり出来るかな。
娘のバレーボールが宴たけなわでままならない可能性もありますけれども。w w

****

京都の中京区/上京区/北区/左京区は僕の青春のすべてが詰まった街。
あの頃どういう想いで生きていたかを思い出してました。
いわば今の僕の原点はこの街にあったのですね。
充電しいろいろ人生について考えたり。
新しい生活について想いを巡らせたり。
なによりもどういう新しい一歩を踏み出せるか深く深く考える時間をいただきました。

いい日々を送れますように。
そしてまた来年も京都に帰って、
原点を見つめたいと思います。

mahalo !


Never forget where I'm from - Justin young

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(95)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

花火 [home]

DVC00075.jpg
DVC00076.jpg

茅ヶ崎花火大会
昨年は震災の影響で開催されませんでしたが、今年は例年通りにちゃんと開催されました。
毎年この日は僕の旧友達が我が家に集まってくれます。
今年もなんとか時間の都合を付けて集まってくれました。
この日を毎年すごく楽しみにしているので嬉しい限りです。
特に今年はいろいろと困難な時期を乗り越えてきたのでこういう時間がとても大切なんですね。
集まってくれた友人達に感謝です。

*****

今年は引越も控えてましてね。
実は明日引越。
近所に引越すんですけど、今の家より100mほど海から遠くなってしまいます。
庭もありません。
僕の部屋もなくなりました。
悲しいです。w
年頃になった子供達の部屋を確保するためのお引越。
新しいお家は小さいけれど可愛いお家です。
いい思い出がたくさん生まれればいいなと思います。

****

なので、この家での旧友達とのBBQは今年が最後でした。
毎年ここに集まってくれた友人達。
そしてこの庭、家の前の道路。
息子はここで野球が上手くなったのですよね。
この家の垣根で娘はバレーボールのアタックの練習をしたのです。
子供達を小さいうちにこの家で育てられてよかったなと思います。
愛したこの家での思い出はどれも素敵なことばかりですからね。
でもいろんな思い出の詰まったこの家ですが、新しい家での新生活にワクワクもしています。
綺麗な花火で最後を締めくくり。w w
また新しいお家で素敵な日々を送れますように。

mahalo !


Me Voy- Julieta Venegas

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(65)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。