So-net無料ブログ作成
検索選択

My Birthday Scenery [home]

雨の週末となってしまいましたね。
娘がフラで出演する予定だったアロハ・サンセットは
残念ながら中止になっちゃいました。
ずっと楽しみにしてたんですが、
こればっかりはしょうがないですからね。
来週もイベント出演が決まっているのでそちらを楽しみに待ちたいと思います。

ところで昨日(5月29日)は僕のお誕生日でした。
つまりは美空ひばりさんのお誕生日であり、
早い話が、ジョン・F・ケネディ元大統領のお誕生日でもあるということです。
さらに言えば、片山右京さんや伊勢谷友介くんやマイク・ポーカロ(Toto)さん、芦屋雁之助さんらのお誕生日でもあります。(笑)
twitterやmixi、facebookなどを通じてたくさんの方々にお祝いのお言葉をいただけてとっても幸せでした。
この場を借りてみなさまにお礼を言いたいと思います。
どうもありがとうございました!

   *****

前日の28日の夜には、息子が超特大ハンバーグを焼いてくれました。(笑)
お見せしたかったのですが、写真を撮るのをうっかり失念してしまいましてね。
でもとってもジューシーで肉々しい素晴らしいハンバーグでしたよ。w w
とっても美味しかったです!w
そして昨日は娘がチーズケーキを焼いてくれました。w

cheescake1.jpegcheescake2.jpeg

ニューヨークタイプのこってりしたチーズケーキ。
先日紹介したちょっと焦げちゃったチーズケーキのリベンジだそうで。
完璧でした。(笑)
パパジョンズに勝るとも劣らない素晴らしい出来でしたよ。
めちゃくちゃ美味しかったです。
将来、「ALOHA DESIGN CAFE」を開店したらこれを当店の名物にしようと思います。w
(あ、今年は花火が中止でみんなが集まりにくいからこれをエサに呼ぼうかな。w w)

   *****

そして夕飯は外食
「ジャミン」の茅ヶ崎店があるということで行ってみましたが、
バカバカしいくらいに満席でした。(笑)
がっかりしてどうしようかと悩んだあげく、
一中通りの「パシフィック・デリ」へ。
とっても素敵なお誕生日は
子供らも大満足の楽しい美味しいディナータイムで締めくくりとなりました。w

pacideli.jpeg

   *****

ジョニー・デップと同級生である我輩。
御年48歳となってしまいましたよ。w
それ相応にいい年をとってゆきたいと願ってきましたがはてさて。w
先週、その同級生でもあるジョン・クリストファー・デップ二世くんが出演する『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』を観ましたが、大好きなヒロイン役、ペネロペ・クルスのキュートさにちゃんと欲情できたあたりは合格かな、と。(笑)
人はそれを「年相応」と申すのだよ。フフン。w

マハロー!w


Henry Kapono - Kona Winds

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(85)  コメント(73)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Home Beach Scenery vol.26 ~浜昼顔 [shonan]

DVC00014.jpg

僕の My Home Beach
茅ヶ崎と辻堂の境界辺りの浜須賀という場所。
そこから西側に茅ヶ崎の浜辺がサザンビーチまで続いています。
浜須賀から西側の茅ヶ崎エリアの海岸線は
少し入り組んだりなだらかで
小さな高低差があったりして少し変化がある海岸線です。
僕のランニングコースはいつもここですね。w

反対の東側には辻堂から鵠沼、
そして江ノ島へ続く海岸線が続いています。
浜須賀付近から鵠沼まで続くこの海岸線は
西側に比べてあまり変化のない長い海岸線。
その代わりに広い浜辺と小さな丘陵地が広がっています。
どこかカウアイ島やロングアイランド島を思わせる
この長い海岸線を僕は気に入っています。(笑)
ここで撮影した写真はいつもハワイ風に撮れるから
仕事上でも重宝しているスポットでもあります。w w

   *****

今の時期、実は
My Home Beach 辺りには浜昼顔が咲き乱れるんです。
特に My Home Beach の東側の海岸線の浜辺に群生しています。
潮風に揺れる可愛い薄紫のその姿は、
いつも穏やかな心にさせてくれるんですねー。
遠い遠い昔に、
海を渡って種が運ばれて分布したと言われています。
環太平洋に広く分布する海の花なんですねー。w

いつも僕の誕生日くらいに咲いてくれます。
疲れたらここに来て、ぼんやりしてるのですが、
この時期はちょっと淡い綺麗な色で
慎ましくも賑やかになる My Home Beach でした。w

マハロー!


Sound of Ocean

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(85)  コメント(50)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小さな感謝の伝道師 [hula]

P5220152.jpg

娘の『SAVE東北!プロジェクト湘南』のイベントステージでの踊りが終了しました。
ちょっと大人びた娘らの踊りは少しだけ新鮮でしたが、あっという間に終わっちゃいましたね。
でも昨年、息子の野球チームのコーチ業との兼ね合いで一年間見るのをガマンした分だけ、ちゃんと娘のステージを見れたことで満足な感じでした。(笑)
久しぶりに見る娘の踊りになんだか安堵の感じ。
たとえそれがチャリティという名目だとしても
フラを踊れる環境が戻ってきたんだなという感じです。

   *****

今年は茅ヶ崎の夏の風物詩『サザンビーチちがさき花火大会』は早々に中止が決定されました。
ます被災された大変多くの方々への配慮が決定要因のうちのひとつだそうです。
そして、大勢の人々が海辺に集まるイベント時に津波が発生した場合の被害の想定。
非常時に全ての人を避難させることは不可能との判断だそうですね。
そしてまた、夏場の計画停電がイベント時に実施された場合の混乱や避難誘導の難しさを考慮したとのこと。
全ては最悪の場合の被害からの回避という判断の上での決定なのだそうです。

海辺に住んで、海辺の花火大会を見る。
あるいはそこに集まる。
海の側で行われるイベントである以上、
それ自体は昔から同じ危険の上に実施されてきたイベントなんですよね。
あの震災直後の自粛ムードが最高潮に達していた時期に、安易な自粛ムードに流されたまま決定された印象の強い決定ですが、あの時期は余震も頻発していたので気持ちもわからないでもないですけども。
まあ、もう決定されたことですのでこれ以上何も言いませんけれどね。(笑)

   *****

花火を海辺から奪えても、フラを海辺から奪うことは出来ません。
海への感謝と愛を是非踊って欲しいと思います。
小さなケイキちゃんたちの踊りが意味を持って、見る人たちの心に癒しとなって届けば嬉しい。
そして彼女らが踊るイベントがチャリティとして被災地へ貢献出来ればなおいい。
自粛ムードが生み出すものは少ないと感じます。
イベントを中止することは、決して「バカ騒ぎを中止する」という主旨だけで判断されないで欲しいと願います。

P5220146.JPG

小さな感謝の伝道師たちが戻ってきましたからね。w
彼女たちのステージはお稽古ごとの発表会とは一線を画しています。
フラとそれを踊る人たちは見る人たちに感謝の心を伝える立派なパフォーマーなのですからね。
今週末のアロハサンセット。
そして6月にもまた踊りを披露する機会が予定されています。
すごく楽しみです。
笑顔で楽しく踊って欲しいと思います。
そして笑顔で感謝を伝えて欲しいと思います。

みなさん。
28日にはこぞって江ノ島頂上のサムエル・コッキング苑へどうぞ!w

マハロー!


Keali'i Reichel - Eo Mai

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(68)  コメント(37)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ベルクカッツェ」はドイツ語なり! [works]

germany-cover_365.jpg

街歩きのドイツ語』(中村真人:著 三修社:刊)という本が完成しました。w
年間で何冊か携わらせていただいてるビジュアル語学本シリーズの中の一冊ですね。
今までイタリア語を4タイトルとフランス語1タイトルをデザインさせていただきましたが、
今回初めてドイツ語の本をデザインさせていただきました。
イタリアやフランスのオシャレ感とはまた違ったアプローチが必要なドイツ・テイスト。
今までとは少し違う引き出しからのアプローチとなりましたね。
でもデザインの出来もなかなか好評なようで、
カッコよくしかもシンプルにまとまったと自分でも思います。
いい本になりました。w w

   *****

でも実は、僕的にはドイツのデザイン・テイストはまったく苦手ではありません。w
元々の僕のデザイナーとしてのセンスを磨き始めた頃に影響を最も受けていたものの一つにバウハウスがありました。
知らない人のためにかいつまんでみますが、
バウハウスとは1919年にワイマール市に開校された造形芸術学校の名前です。
もともとは、建築やそれに伴う芸術の統合や合理性の追求などを目的とした機関でしたが、バウハウスが志したモノ造りへのクリエイティブな思想はそれまでの建築や芸術に大きな波紋を呼ぶことになりました。
デザインという概念の導入。
そして「デザインは機能美に帰結する」という「芸術と技術の統合」は、のちのドイツ工業品の在り方やドイツ製品の世界的評価に大きく貢献することになるのですね。
バウハウスが率いたデザイン運動は、特に家具デザインやグラフィック・デザインにおいて一つの頂点を極めたと言われています。
1933年にナチスにより閉校されるのですが、そのわずか14年間の隆盛は世界的な影響力を生み出すに至ったのですね。

germany-pages.jpg

今回のデザインの中にもバウハウス的な臭いのあるフォントを使ったり、ちょっとした装飾のあしらいをドイツ的なシンプルなアプローチでまとめてみたりしました。
バウハウスじゃなくても、ドイツのデザインは個人的にも好きな世界でもありましたからね。
そういう引き出しから使えるセンスや駒を載せてゆく作業は実はデザイナーにとっても楽しい作業なんですね。
遊び心がちゃんと商品の個性に深く結びつく作業なわけでね。
ただのいい加減な「遊び」じゃなく、これは「遊び心」なんです。(笑)
それを評価されるとやっぱり嬉しいし、だれかが喜んでくれればとっても嬉しいわけでね。
苦しみながらも、目指す境地はそこなんですよね。やっぱり。

   *****

こんな本をデザインしてると、実はドイツ文化(ドイツ語)は日本人にとっても馴染み深い文化(言語)だということに気が付きます。
中に「katze」カッツェ「猫」という単語が出てきました。
おおー! ガッチャマンの敵キャラ「ベルクカッツェ(Bergkatze)」のカッツェは「猫」だったのか!
そういえば彼には耳があったな、と超ゴキゲンな発見。(笑)
調べてみると「Berg」は「山」。
「ベルクカッツェ(Bergkatze)」は「山」「猫」だったんですねー。
残念ながら「山猫」そのものにはちゃんと「Wildkatze」という名前があるんですけれどね。w w
しかしあの「ベルクカッツェ」がそもそもドイツ語だったとは。w
昭和40年代の小学生にはそんなことまったく知る術もなかったしね。
僕らは音感で憶えていましたから。
悪役っぽくインテリ感もあって。(笑)

img_459271_24516292_1.jpeg

   *****

昔から案外日本はドイツ大好き民族です。
勉強してみれば案外スムーズに溶け込めるかもしれませんよー。w
こんなオシャレな語学本でドイツ語に触れて、
たまにはドイツの街を歩いてみませんか?(笑)

ハマロ!

p.s.
ちなみに本書には「ベルクカッツェ」は登場しませんのであしからず。(笑)


Nicole - Ein bisschen Frieden

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(63)  コメント(44)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

フラ・シーズン [hula]

P9210017.jpg

娘のフラ・イベントが近づいてきたので楽しみにしています。
昨年度までは息子の野球のコーチをしていました。
しかも息子のチームの最終学年のコーチという責任の中でやっていましたから、娘のフラ・イベントと重なったらどうしても野球を優先するという生活でした。
今年は「娘のフラと息子の中学野球を優先していいなら」という条件でコーチ残留してますから、堂々と娘のイベントを優先出来る立場なんですね。w w
でもいきなり、4月にディズニー・シーでフラを踊る予定でしたが、先の震災の影響で中止になってしまいました。(涙)
せっかくのシーズンだというのに。
しかもあのディズニーシーに出演だったというのに!(笑)
やはり海と密接に関係している文化ですから、なかなか踊る機会を確保するのが困難な時期が続いたみたいですね。
でも本来フラは、感謝と愛の踊りです。
海や自然の神様と心をつなぐために
海の側で生まれた者たちが生み出した大切な踊りだったはずです。
海の畏怖を経験した後の今こそ、フラを踊る意味があるのではないかと思ったりもするんですけどね。w

   *****

22日には藤沢の『SAVE東北!プロジェクト湘南』のステージ・イベントに出演予定。
藤沢市の奥田公園(藤沢市民会館の隣)で行われるチャリティ・イベントです。
フリーマーケットワークショップや湘南の飲食店による出店などで、きっと盛り上がってくれるのではないかと期待しています。

28日には江ノ島のアロハ・サンセットが待っています。
江ノ島頂上のサムエル・コッキング苑内のシーキャンドル下で行われる、毎年恒例のハワイアン・フェスティバルですね。
(あの江ノ島頂上の灯台は「シーキャンドル」というのか…)
湘南のハーラウ(フラ・スタジオ、フラ教室の意味)によるフラの競演を中心に、ハワイアン・ミュージックやタヒチアン・ダンスなどで江ノ島のサンセットを演出してくれます。
今年はこちらも「東日本大震災」被災地へのチャリティーとして開催されるようです。
今年も綺麗な夕焼けをバックに踊りが観れたらいいのにな。
28日はケイキちゃん(子供のフラ・ダンサー)たちによる「Keiki Hula Day」。
29日はアダルティな「Wahine Hula Day」という構成です。
最近も新しい練習用のパウ・スカートをママに作ってもらって上機嫌な娘ですから。w w
頑張って楽しんで踊って欲しいと思います。
皆さんも是非、お暇なら江ノ島でケイキちゃんたちのフラを観ながら Kona Beer でもいかがでしょう? w w

   *****

そんな娘ですが、お友達とバレーボールの体験に参加しました。w
地域のスポーツ団(我が少年野球チームのライバル・チーム! 笑)主催のクラブ・チームです。
恐がりで痛がりの娘にとって、直接身体でボールをコントロールするスポーツは向いてないと思ってるんですが。w
テニスは実際に素人ながら上手ですからね。w
でも子供向けの楽しい感じの硬式テニス・クラブが近所にないもんでね。
で、「何かスポーツを」ということでお友達らと興味を示してるバレーボールの体験会へ、というわけです。
さー。どうなんでしょう?
やるのかな?
「楽しかった!」とは言ってますからまた参加させようとは思ってますけども。
やるならちゃんと教えちゃうんだけども。w
だって僕は高校時代はバレーボーラーでしたからね。(マジです-笑)
でも本気になったら教えたげるっちゃね。
今は楽しんで何かスポーツして欲しいなと思ってます。
さてさて。
どうなることやらでございます。
まあとにかく、フラもバレーも楽しんでくだちい。w

マハロ!


Na Leo Pilimehana - I Miss You, My Hawaii

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(73)  コメント(44)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

涙の土曜日 [think]

091128_103320.jpg

遂に僕が入ってる草野球チームの開幕戦を迎えました。
いよいよ僕の野球シーズンが始まったというわけです。
楽しみたいと思います。w w w

   *****

息子も中学の野球部に入部して毎日野球を頑張っています。
でもペーペーの1年坊主たちはまだ土日の練習には参加させてもらえてません。
なので息子に「土日暇にしてるなら一緒に来るか?」と誘ってみました。
「うん!行きたい!」
即答で誘いに乗ってきたのでチーム監督に交渉したら、
「参加人数が多ければ守備にはつけないけど打順は全員参加だから回ってくるし。それでよければ」と参加OKの返事をいただけたので連れていくことにしました。
息子も小学生の時から「パパのチームで一緒にやってみたいな」と言っていたのでね。

茅ヶ崎から都内の野球場まで1時間以上かけて向かいました。
息子も楽しみな様子がありありと分かる道中でしたよ。
僕もものすごく楽しみにしていたんですけどね。

   *****

結論から言うと今日の参加人数が15〜16人。
予想以上の参加人数となってしまいました。
結果、息子は1打席だけ回ってきて守備機会はありませんでした。
正式メンバーの大人たちでも4〜5人は守備につけなかったくらいです。
いくら僕の息子が遠方から来てたとしても、
それを追い越して試合に入らせることは出来なかったでしょう。
結果、監督の「それでもいいなら」の状況になっちゃったというわけなんですね。

   *****

行きとは一転。
残念な徒労感満載の帰路となってしまいました。
息子は文句は言いませんでしたが落胆はありありでした。
「ごめんな。今回はしょうがなかったね」
帰りの道中、そう慰めても息子は力なく笑うだけでしたから。
あんなに楽しみにしていたからね。
僕もそれが不憫でしたよ。
せっかくの僕の開幕戦だったんだけども。
僕の完全な判断ミス。
簡単に僕の楽しみをチームに持ち込んじゃいけなかったのかもね。
監督にも気を使わせちゃったし、息子にも可哀想なことをしちゃったな。
チームメイトの何人かは「打席1回だけしかなくてごめんな。また来いよ」とか声をかけてくれてたしね。
気をかけてくれて、みんなにも申し訳ないことしちゃったな。
僕自身が一番落ち込んじゃってるのかも知れませんけれども。w

   *****

とりあえずこの企画は棚上げということでね。
7月以降に本格化する息子の野球部の土日練習への参加までに、
どうしても我がチームの人数が足らない、という時があるならその時まで封印ということで。
もう一緒にやる機会はないかも知れないけれども。
やりたかったな。(笑)
いい思い出にならなかったこともすごく残念でした。

反省と後悔の一日になっちゃったな。
今日は泣きながら寝るさ!
明日は切り替えるからさ。
一緒にバッティングセンターに行く約束だから。

マハロ。


The beatles - in my life

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(61)  コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明日に架ける橋 [music]

『Simon  &  Garfunkel』.jpegSICP000003040_1__300_300_102400_jpg.jpeg
1970年1月に発表されたサイモン&ガーファンクルの最後のスタジオ録音アルバム
全米10週連続No.1、全英13週連続No.1。
日本でも7週連続No.1を獲得した歴史的な名盤のうちの一枚ですよね。
あの発売から40周年を記念したリミテッド・エディション。
2CD+1DVDの豪華パッケージ版です。w
発売決定時にDEBさんのブログでインフォメーションされてたのでその場でポチッとな。(笑)
先月届いて久しぶりにヘヴィローテーション。w
懐かしいです。w

   *****

サイモン&ガーファンクル。
僕の洋楽体験の戸口に立つ方々です。
僕が初めて買った洋楽シングルエルトン・ジョンの『Your Song』でしたが、初めて買った数枚のアルバムの中の一枚がサイモン&ガーファンクルのこの『明日に架ける橋』でした。
買った当時僕は中学1年生。
1976〜77年頃だったと思います。
発売からすでに6年以上も経っていましたね。w
母がサイモン&ガーファンクルのベストを持っていて、家でよく聴いていました。
母はブラザース・フォアとサイモン&ガーファンクルとクリント・イーストウッドと井上陽水と内山田洋とクールファイブが好きな若い看護婦さんでした。w
そんな母の影響で僕はすぐに彼らのファンになりましたね。
『明日に架ける橋』『コンドルは飛んでゆく』『ボクサー』。
僕は夢中で聴きましたよ。
『ボクサー』のイントロのギター・アルペジオなんて、始めたばかりのギターで一生懸命にコピーしてた記憶があります。w w

DVC00006.jpg

   *****

時は流れて40年。
発売当時の1970年は小学1年生と来たもんだ。w
1970年のこんにちわ!
万博博覧会の年じゃないですか!
あの「月の石」から40年なのか。
おっさんだよ。
ああそうさ。
アポロの月面着陸時にはとっくに生まれてたさ!w

   *****

そういえばポール・サイモンが5年ぶりの新作を出したんだよ。
久しぶりに聴いてみたいな。
彼の新作。w

マハロ。


Simon and Garfunkel - Bridge Over Troubled Water


Simon and Garfunkel - Boxer

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(49)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

母の日 [home]

DVC00155.jpg

今日は母の日。
奥さんは今日は珍しく日曜日出勤なので家にいません。
娘がこれまた珍しく「ママに母の日のプレゼントのお花を買いたい!」というので一緒に近所のお花屋さんへ。
ママは僕の奥さん。
でも奥さんは娘のお母さん
そして僕は娘のスポンサーだということでね。w
ママへのプレゼントにお小遣いのほとんどを使おうとするもんだから、そんな暴挙をパパが見過ごすわけにはいきません!(笑)

「出してあげるから300円だけ出しなさいね」

そういうことでお花屋さんを物色するも、
なかなかいい感じのお花がなくてね。
2軒目のお花屋さんでラベンダー可愛い鉢が。

「あ!ママの好きなお花だよ。」

娘がママの好きな花を知っていたので目を惹いたのかも知れません。
小さな蕾がたくさんあるので、これからいっぱい咲きそうです。

これに決定! w

夕方に帰ってくるママに早く渡したい娘。w
メッセージを書いて添えて、
ママの帰りを待つ我が家の新入り、ラベンダーちゃんでした。

マハロ!


Judy and Mary - Sampomichi

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(55)  コメント(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コーチは癒し? [baseball]

GWも酣ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
震災以来、自粛や生活上の消費リズムの狂いなどで
色んなことをずっとガマンしてた人も多いでしょうから
その反動でこの3連休は人出が多いのではないかと思ってました。
我が家も僕の両親のセッティング静岡に出向いた以外は
基本的に家でお仕事と野球コーチというGWになりましたよ。w

   *****

DVC00156.jpg

昨年度まで僕の息子が在籍していた少年野球チーム。
僕もコーチとして参加させていただいていましたが
当然、息子が所属するカテゴリーでのコーチでした。
つまり昨年度は一部(最高学年の6年生のカテゴリー)の指導をしていたんですね。
「最後の年」というプレッシャーはやはりありました。
子供たちに「いい思い出を残してあげたい」という一心で指導を頑張りましたよ。
ましてや我が子が在籍するチームですから、
時にお父さんの目で
ハラハラしたり
不憫に思ったり
ていたらくに怒り心頭に達したり(息子に限って、ね)と
とても忙しい精神状態で子供たちを指導するという日々だったわけですね。(笑)

そんな息子も素晴らしい思い出の数々を得て無事に卒団。
今は中学の野球部に入部して日々野球を頑張っています。
そして僕はと言うと、
3年間息子がお世話になった恩返しというか、
感謝の意を込めて子供たちの指導を引き続き続けることにしたわけなんですね。
今は一部の指導のプレッシャーとはほど遠いカテゴリー。
三部(幼稚園児〜小学3年生までの初心者カテゴリー)を指導しています。

「野球は楽しい!」
指導の半分はそう思ってもらうための指導です。
そして後の半分は、
野球を続けるためには覚えないといけない
野球のルールを一から教える、という指導なんですね。

「打ったらどっちに走るか知ってる人ーーー!」

最初は最高学年を指導してきた者としてはそのギャップにびっくりしましたよ。w
でもみんな可愛くてねー。
いっぱい走っていっぱい打っていっぱい投げる。
野球はこんなに楽しいスポーツなんだよと教えるのも結構な癒しになるもんです。w
いい指導がどんなものなのか昨年度までも手探りでしたが
今は一緒に遊んで褒めての手探りですからね。
ちびっ子たちはちびっ子たちが想像もしていないくらいに
逆に指導者たちを元気づけてくれているんですねー。w

僕が担当し始めた今シーズンの始めは三部の部員は4人。
他のチームとの合同編成チームでのリーグ戦出場の選択も視野に入れなければならない人数でした。
それが今では正式メンバーが7名。
準メンバーが2人。
そして昨日は体験に6人も来てくれましたよ。w
どんどんメンバーが増えて一安心です。
合同編成を実施登録しなくてほんとによかったと思います。
僕的には2〜3年生くらいの指導が一番楽しいと感じてますが、
それ以下の年齢の子たちをどうやって指導したらいいのか
まだまだ手探りですから頑張りますよ。
もちろん楽しみながらね。w w

明日もちびっ子たちが「コーチ!」と呼んでくれる声に癒されながら、一緒に汗を流しながら楽しみたいと思います!w

マハロー!


Sting - All This Time

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ フリーランス生活へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(60)  コメント(37)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。