So-net無料ブログ作成
検索選択

仲間の力 [baseball]

25.jpg

最後の大会後。
急なことでしたが実はあれから直後に行われる別の大会へのエントリーが決まりました。
中学のクラブチームの大会内に設けられた学校部活動チームの出場枠に選ばれたんですね。
試合には負けてしまったので本当にこれが最後の最後の試合となりました。
その試合で息子は途中交代で守備に就きました。
その前の回に、次の回守備に就くためにコーチャーズボックスから呼び戻されてベンチ横でキャッチボールを始めた時には僕の視界は潤んでましたよ。w
2度の守備機会を華麗にさばきました。
まずはセーフティバントに猛然とダッシュして難なく処理。
少年野球時代から一緒にクリンナップを打ってきたチームメイトである遊撃手が真っ先に笑顔で声をかけてくれます。
「ナイスサード!」
それに続いて各ポジションやベンチからも声がかかります。
「ナイスプレー!」
最後の守備機会を悔いのないようにという思いなのか、息子は一塁へ全力投球。
矢のような送球を送っていました。
そして立て続けに次は三遊間寄りの強いサードゴロを捕球してここでも全力投球。
安定度はやはりさすがです。
打席でも最終回の先頭バッターで登場。
「打てる打てる!」
「絞っていけ!」
「思いっきりいけよ!」
ベンチから春まで一緒にレギュラーとして、あるいは春以降一緒に補欠として闘ってきたチームメイトの声がかかります。
息子と交代したサードのライバルの子でさえ、コーチャーズボックスから息子に声援を送っています。
野球を経験してきて、その素晴らしい思い出を持つ者としては胸に刺さる光景ですね。
息子は2ストライク後、ものすごく高いファーストフライに倒れました。
ここで打てないところが息子の今の立ち位置の最大の要因なのでしょうけれども。w
それでも、彼の中学野球の最後の瞬間はグラウンドで迎えることが出来ましたよ。

試合終了後、バックネットの父兄に向かって全員で一礼。
「この2年間、本当にありがとうございました!」
相手チームの父兄まで感動してもらい泣きするような最後でした。

*****

翌日。
息子が僕の部屋にきて言いました。
「硬球ある?」
あるよ。ありますとも。(笑)
「硬球で練習し始めとこうと思って。」

封印しかかった想いを再び繋げたようです。
僕が使ってた硬式用の金属バットも素振り用に部屋に持っていきましたしね。

どんな想いで与えられた境遇と闘ってきたとしても、仲間とやってきた野球への想いはやっぱり息子にとっても大切なものだったということでしょうか。
自分を認めてくれる仲間たちが彼の最後を飾ってくれたのだと思います。
才能溢れる選手だけが野球をする資格を持つのではありません。
一番大切なことは、やはり仲間と共に同じ時間を過ごし、同じ目標に向かって切磋琢磨するということだと思うんですね。
もちろんプロを目指し、そこを最終目標として徹底的にストイックに生きてゆくならそれもよしです。
でも少なくとも、自分の息子とその仲間たち、そして今指導している少年野球の子供たちには、学生野球という素晴らしい環境を楽しんでもらいたいと願うばかりです。
レギュラーかどうかは重要ですが、才能や実力だけがその手形になるわけではありません。
それを越えて情熱を育む力が仲間との時間にこそあるのだと今回は強く想うのでした。
指導側としても、決してプロ野球選手を作るための指導が悪なのだと言っているわけではありません。
でも、僕が大切にしていることはそういうことではなく、今まで通り「仲間を救うために自分が上手くなる」という指導をしてゆきたいという思いを新たにしたということです。

でも高校で野球をするならまずは高校に入らないとね。
いよいよ本気でお勉強を始めてもらわないと。
また別の闘いのスタートというわけです。(笑)

マハロ!
mahalo !


Christina Perri - Arms


にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(104)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 104

コメント 29

きゅうぴい子

そうですよ。まだ高校がありますよー。私は息子が高3で、先日の全道大会で部活(陸上)が終わり、自分のほうが、なんだかとっても寂しい気持ちがしたことにびっくりしたのですよ。

でもまだ息子さんは高校がありますよ。

まだまだアロハさんの青春も続きますね。
by きゅうぴい子 (2013-07-23 07:22) 

luces

お疲れ様でした。これからが楽しみですね。
by luces (2013-07-23 11:04) 

トックリヤシ

胸が熱くなるいいお話です、感動いたしました。
by トックリヤシ (2013-07-23 11:49) 

sumijuni

中学野球の最後に 出場できて
おめでとうございます

やはり 野球で良い仲間に恵まれて
幸せな時間を過ごせていたのですね

私の息子は 小6ですが
いつか 息子の野球で 
親父である 私を 感涙させてほしいものです(笑)
by sumijuni (2013-07-23 18:29) 

may234

学生の時にしか経験出来ない事って、一生の宝物になりますよね^^
by may234 (2013-07-23 18:41) 

mari

グラウンドで終わることが出来た最後の最後の試合。
息子さんやalo-hadさん。
そして仲間の皆さんや親御さん達それぞれの想い。
心に熱く伝わりました。
ありがとうございます!
息子さん、勉強頑張ってください♪

by mari (2013-07-23 20:44) 

yakko

こんばんは。
aloさんと息子さん、二人三脚の野球 !!
息子さんにとって一度しかない青春の宝物ですね。
高校でこの続きを見せて下さい !
by yakko (2013-07-23 21:32) 

DEBDYLAN

>「硬球ある?」

なんか素っ気なさに強い意志を感じました^^。
ファイト!!

by DEBDYLAN (2013-07-24 00:02) 

yoko-minato

なんかいいお話でした。
胸にぐっときますよね。
わが家も夫がずっと指導者で
息子3人が野球をしていました。
いまも会うたびに野球の話で盛り上がります。
一つ一つの場面まで覚えているんですよね。
つくづく野球の楽しさ、素晴らしさを思いながら聞いています。
私自身は水泳という個人競技でしたので仲間との絆は
それほどではなかったのかもしれませんが人生において
ずっとわが身を助ける存在になっています。
スポーツって素晴らしいですね。
息子さんも確実に野球を通していろんなことを学んでいますね
そして成長もされています、いいお話をありがとう。
by yoko-minato (2013-07-24 05:17) 

oko

息子さんの次に繋がる気持ちが
伝わって来ました。
以前の職場の同僚の息子さんが
野球をやっていて(高校生)
横浜スタジアムでの開会式にご夫婦で
行って来たと言う話を最近聞いたばかり・・・
来年は、高校生なんですね〜
by oko (2013-07-24 07:17) 

さくらこ

とりあえずの一区切り。
お疲れ様でした。
次は高校野球編に突入ですね☆
また良い仲間に出会えますように。
by さくらこ (2013-07-24 15:55) 

kuwachan

息子さん、最後の試合に途中交代でも
出ることができてよかったですね!
中学のいい思い出になったことでしょう^^
by kuwachan (2013-07-25 19:09) 

ナツパパ

さあ、気持ちを切り替えて受験に!
息子さんが愉しんで野球の出来る高校が、
きっと待っていますから。
by ナツパパ (2013-07-25 19:57) 

のの

えーーーー(@@;)もう中学最後の大会だったんですか!?
早いですねー;;;
息子さんにとっては長かったかあっという間だったかわかりませんが
高校はどちらに進むのでしょうか・・・。楽しみですね。
今日でBest4出揃って、明後日準決勝ですね。
月曜が決勝・・・。松井君の涙・・もらい泣きしそうでした;;
神奈川代表校には、ぜひ甲子園で優勝して欲しいです。
by のの (2013-07-26 09:43) 

alo-had

きゅうぴい子さん>
ありがとうございます。
すっかり気持ちは高校に向いていますが、
まったく勉強には気持ちが向いてません。
行けないな、これは。w
by alo-had (2013-07-31 13:58) 

alo-had

lucesさん>
一区切りですが、また楽しみたいと思います。w
by alo-had (2013-07-31 14:00) 

alo-had

トックリヤシさん>
ありがとうございます。
スポーツっていいですね。w
by alo-had (2013-07-31 14:02) 

alo-had

sumijuniさん>
きっとすぐにその瞬間はやってきますよ。
でもsumijuniさんの要求レベルは高いから。w w

僕にも何度かありましたよ。
すでにそれらは一生の思い出となってます。w
by alo-had (2013-07-31 14:04) 

alo-had

may234さん>
本当にそう思います。
たくさんの思い出を作って欲しいと思いますよ。w
by alo-had (2013-07-31 14:05) 

alo-had

mariさん>
いい思い出になったでしょうかね。
そうなってればいいなとほんとうに思います。
勉強をまず頑張って欲しいんですけど、
まだエンジンかかってないし。w
by alo-had (2013-07-31 14:10) 

alo-had

yakkoさん>
ありがとうございます。
でももう二人三脚はできませんよ。
息子のレベルもあがってゆきますから。。。
僕は影で応援するだけです。w
by alo-had (2013-07-31 14:11) 

alo-had

DEBDYLANさん>
頑張って欲しいものです。w
by alo-had (2013-07-31 18:06) 

alo-had

yoko-minatoさん>
もちろんスポーツですから上手くいかなかったり、困難な状況にくじけそうになったりしますけど、それでも団体スポーツの良さをちゃん体験してくれてると思います。
大切なことをいっぱい見つけてほしいと思いますね。
これからも仲間と共に上を目指して欲しいと思います。
by alo-had (2013-07-31 21:42) 

alo-had

okoさん>
まずは高校生になってもらわないと。
毎日が戦争です。w w
by alo-had (2013-08-01 00:33) 

alo-had

さくらこさん>
ありがとうございます。
一旦一区切り。
次に向かってしばし充電というところですかね。
野球には向いても机にはなかなか…汗
by alo-had (2013-08-01 00:35) 

alo-had

kuwachanさん>
もっといい思い出を高校では作って欲しいんですけど。
まあ努力も実際には全然足りてなかったんですけどね。w
by alo-had (2013-08-01 00:36) 

alo-had

ナツパパさん>
まあ入れる高校は限られてますからね。汗
でもいい思い出がそこでもたくさん生まれることを祈ってますよ。w
by alo-had (2013-08-01 00:41) 

alo-had

ののさん>
そうなんですよ。
あの少年野球小僧がもう来年は高校生。
時の経つのは速いものです。 w
小さなそんなに強豪じゃない高校でのびのびと野球をやってくれればいいなと思ってるんですけども。w
まあどこにいったって競争はあるけれど。
by alo-had (2013-08-01 00:43) 

555555

高校に行けば体も思考も変化するからまだまだ青春だね。僕の場合はねじれたけどね。しかし、最近、泣かすね~。
by 555555 (2013-08-07 17:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。