So-net無料ブログ作成
検索選択

LAの夜空に [music]

84912769.jpg

ディオンヌ・ワーウィックという素晴らしい歌手がいます。
1963年にR&Bシンガーとしてデビューを飾ると、その後はグラミー賞を5度も受賞。
「小さな願い」「アルフィー」「ハートブレイカー」「愛のハーモニー」など数々のヒット曲を生み出して、60年代から80年代にかけて高い人気を得ていた歌手ですね。
バート・バカラックの楽曲の歌い手としても知られ、そのコンビでのステージや楽曲リリースの数々でも素晴らしい作品を世に送り続けてくれる歌手でもあります。
昨年はデビュー50周年記念アルバム『NOW』をリリースして話題に。
昨年一昨年とブルーノート東京でライブを行っています。
また昨年亡くなられたホイットニー・ヒューストンの従姉妹としても知られています。



Dionne Warwick - I'll Never Fall In Love Again


****

僕がまだ20代の頃。
1985年か86年か。
カリフォルニアに憧れていたまだまだ若造の僕は借金をしてLAへ旅行にいきました。
その時はまだ珍しかったタワーレコードに行ったり、ベイグドポテトというライブハウスでライブを見たり、名も知らぬ中古レコード屋に入ってたんまりレコードを買い込んだり、結構毎日音楽寄りの行動を企てた旅でした。
そんなLAのとある夜のこと。
イベントなどが載ってる新聞みたいなガイドペーパーみたいなものがあってね。
それをホテルの部屋で何気に読んでたら、明日ロス郊外の(確かハリウッド・ボウルだったと記憶していますが)野外ステージでディオンヌ・ワーウィックとバート・バカラックのジョイント・コンサートがあると書いてありました。
インターネットもない時代ですからね。
英語で埋め尽くされた情報紙の中で偶然目に飛び込んで来たイベント情報。
これはもう「観に行きなさい!」とLAの神様が言っているんだと思い、翌日の夜に野外ステージ会場にタクシーで乗り付け、窓口で当日券を購入してそのコンサートを観ました。

観に来ている人たちはみんな大人で正装。
野外音楽堂なのにディナーショウのような感じでした。
すり鉢状の会場では当日券で入った僕らはステージからは遥か彼方の最上段。
そこから見下ろすコンサートの風景はまさに大人のエンターテインメント・ショウでした。
ちゃんとバンドやオーケストラの奏者のソロプレイや大きな感動の演奏の後にはちゃんとオベーション。
「ああ、これが本場のエンターテインメントの楽しみ方なんだ」とすごく感動したことは今でも鮮明な記憶です。
そしてなによりもバート・バカラック本人がピアノを弾きながら歌う『Raindrops Keep Fallin' On My Head』は、映画『明日に向かって撃て』が一番好きな映画だと吹聴していた僕にとっては夢のような時間でした。
もちろん、LAの夜空に溶けるディオンヌの歌声は圧巻で甘美で、まさにプロフェッショナルなボーカリストの見本のような佇まいで僕らを魅了したのでした。

****

あれから約25年。
そんな彼女が先月自己破産したと報じられました。
負債総額は約10億円だそうです。
ちょっと心配もしていたのですが、今年の夏にもブルーノート東京へやってくるそうです。
相変わらずディナーショウが似合う、大人のエンターティナーぶりは健在なのだということですね。
また彼女の歌声を聴きたいなと思います。w

マハロ!
mahalo !


1986年作品。バカラック&キャロル・ベイヤー・セイガーのライティングコンビによるグラディス・ナイトエルトン・ジョンスティーヴィー・ワンダーとの共演作「愛のハーモニー」。


Dionne Warwick & Friends - That's What Friends Are For



B.J.Thomas - Raindrops Keep Fallin' On My Head


にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation

nice!(101)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 101

コメント 27

Lonesome社っ長ょぉ〜

キャサリン・ロスがチャーミングでしたね。


by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2013-04-30 11:31) 

あるいる

Alfieは大好きな曲のひとつです。
いまでも、あのとんでもない音程が出せるのでしょうか。
by あるいる (2013-04-30 17:45) 

獏

彼女のハートブレイカーにはシビレます^^)

by (2013-05-01 12:22) 

junko-a

alo-hadさんの25年前の感動が伝わってきます♪♪
by junko-a (2013-05-01 18:20) 

ケロヨン

小さな願い、好きです。
バートバカラック萌え(笑)です。
すごい、しびれるような体験をされたのですね。
ブルーノート行きたいなぁ。
雨にぬれても、名曲ですね。
by ケロヨン (2013-05-02 00:29) 

cafelamama

ディオンヌ・ワーウィックの件、はじめ知りました。
I say a little prayer.
I'll never fall in love again.
大好きな曲です。
バカラックは、素晴らしいポップソングの書き手ですね。
by cafelamama (2013-05-04 14:13) 

Rinko

ディオンヌ・ワーウィック、よく聴いていました。^^

by Rinko (2013-05-05 00:06) 

me-co

こんばんはー^^
ホント!数々の名曲がありますが、ワタクシの一番好きな曲はコラボ曲でございまして、 kashifと共演したReservations For Twoでございます。
それにしても、自己破産とは・・・税金の滞納が原因ですか(_ _;)ハァ…

by me-co (2013-05-05 01:23) 

DEBDYLAN

ディオンヌ・ワーウィックが歌うバカラックの楽曲、
どれも素晴らしいですね^^。
LAでのコンサートの様子、思わず想像しちゃいました♪
西海岸は憧れなまま未体験の土地だけど^^;

by DEBDYLAN (2013-05-05 09:59) 

リキマルコ

ディオンヌ・ワーウィックのレコード持ってます♪
よく聞いていた頃のことを思い出しました。
by リキマルコ (2013-05-05 15:53) 

ラン

20代のLAへの旅・・・ワクワクして楽しそうですね!

by ラン (2013-05-05 23:56) 

カリメロ

私も好きな歌手でベタですが「小さな願い」がやっぱり好きでね。
素敵な体験ですね~♪
私もブルーノートに行きたいです^^
by カリメロ (2013-05-06 17:03) 

haku

懐かしいですねぇ~
自己破産とは...
でも、まだまだ現役で頑張ってるんですね♪
ブルーノート東京ですか!
今はなきブルーノート福岡には何度か行きました ^^;

by haku (2013-05-06 17:53) 

alo-had

Lonesome社っ長ょぉ〜さん>
キャサリンの大ファンでした。w
by alo-had (2013-05-06 19:15) 

alo-had

あるいるさん>
Alfieはいい曲です。
声量はどうなんでしょうね。
上手さは変わらないと思います。
年齢と共に上手さの質はかわりますからね。
by alo-had (2013-05-06 19:17) 

alo-had

獏さん>
確かに!w
by alo-had (2013-05-06 19:18) 

alo-had

junko-aさん>
今でも鮮烈に覚えている旅でした。w
by alo-had (2013-05-06 19:20) 

alo-had

ケロヨンさん>
バートバカラック最高ですよね。
稀代のポップメイカーです。
いい音楽と旅先で出会うことはほんとうに特別なことだと思います。
素敵な記憶です。w
by alo-had (2013-05-06 19:24) 

alo-had

cafelamamaさん>
人生いろいろありますねやっぱり。w w
バカラックは音楽史上でももっと賞賛されるべき才能だと思います。w
by alo-had (2013-05-06 19:47) 

alo-had

Rinkoさん>
一時代を築いた人ですからね。
今もちゃんと歌っています。
もっともっと活躍して欲しいですね。w
by alo-had (2013-05-06 19:49) 

alo-had

me-coさん>
Reservations For Twoは素晴らしい曲ですよね。
やっぱりこういうしっとりが本当に似合うんですよね。

by alo-had (2013-05-06 19:52) 

alo-had

DEBDYLANさん>
是非一度は訪れてみてください。
行ってはじめて憧れなくなりましたけれども。w w
でも若いうちにもっともっといろんな所に行っとけばよかったと後悔しています。w
by alo-had (2013-05-06 19:54) 

alo-had

リキマルコさん>
今も歌っていますから
是非機会を見つけて聴いてみてくださいね。
大人の音楽ですから。w
by alo-had (2013-05-06 19:55) 

alo-had

ランさん>
20代のうちにもっと借金してでもいろんな旅をするべきだったと思います。
いろんな一生の思い出が生まれただろうにね。w
by alo-had (2013-05-06 19:57) 

alo-had

カリメロさん>
ベタでもなんでもいい曲はいいし、好きな曲はしょうがないもんでね。w w
昨年のアルバムもよかったですよ。w
by alo-had (2013-05-06 20:00) 

alo-had

hakuさん>
福岡にもブルーノートがあったんですね。
未だに現役バリバリで歌っていますよ。
いいパフォーマンスを期待したいと思います。w
by alo-had (2013-05-06 20:18) 

coco030705

こんばんは。
拙ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

ディオンヌ・ワーウィックいいですね。バート・バカラックも
一時よく流行りました。すばらしいですね。
私はジャズが好きですが、R&Bも魅力的です。オーティス・レディングなんか好きです。
「愛のハーモニー」いいですね~。懐かしい面々がでてきて、皆若いなって思いました。「Raindrops Keep Fallin' On My Head」も久しぶりに聞きました。ありがとうございました。
by coco030705 (2013-05-11 17:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。