So-net無料ブログ作成
検索選択

春の歌 [think]

DVC00046.jpg

春と言えばやっぱりこれか。

   春はあけぼの。やうやう白くなりゆく山際、少しあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。

ご存知『枕草子』の一節ですね。
訳すとこんな感じか。
「春は明け方がええ感じ。だんだん白んでいくと、山際の空が少し明るくなって、紫がかった雲が細くたなびいているのがものすごくええ感じやね」
まさに春のぼんやりとした明け方の良さを詠った一節ですね。

春というと気分が高揚するものです。
長く辛かった寒い季節がようやく去り、
暖かい陽射しが生命に活力を与えてくれるのを感じ始めます。
四季がある国ならではの春の愛し方が、日本の古典にはたくさん息づいています。

   三月三日は、うらうらとのどかに照りたる。桃の花の今咲き始むる。

同じ『枕草子』の一節。
「三月三日の節供は、うららかにのんびり日が照っているのがええ感じ。桃の花がまさに咲き始めるのも趣きがありまっしゃろ?」

何気ない日常に目を向ける感性が、ちゃんと春の訪れを発見してそれが普通でいい感じなんだと詠っているわけです。

『万葉集』はそんな春を詠う節の宝庫でもあります。
しかも『万葉集』は『枕草子』よりも陰のニュアンスをひとことひとことに込められているような感じなので、短い一節でも、直訳がなかなか難しいという感じです。
例えばこれ。

   いはばしる垂水の上のさわらびの 萌え出づる春になりにけるかも

「しぶきをあげながら岩の上を流れる水がキラキラ光っている。水音も清々しい滝のほとりに ほら、早蕨が芽を出しているよ。あぁもう春だ。待ちに待った春がとうとうやってきたねぇ」
これは万葉学者の犬養孝さんの訳ですが、まさにそういう感じになるのではないかと思わせる見事な訳だと感じます。

   春の野に霞たなびきうらがなし この夕光にうぐいす鳴くも

これも有名な春の歌。
「春の野原に霞がでてきて悲しく感じるよ。夕暮れの光の中で鶯(うぐいす)が鳴いているよ。」
春だ!という高揚感とは真逆の感性。
春の夕暮れの淋しさに、春を告げるはずの鶯の声が淋しさを助長してるぜ!みたいな。w

   春の苑(その)紅(くれない)にほふ桃の花 下てる道に出で立つをとめ

「春。庭には桃の花が満開になっています。そのピンクの美しい桃の花に夕日が映えてとてもきれいです。そしてその桃の花にみとれるべっぴんさん」
乙女は女学生かご淑女か。(万葉の時代に女学生はないか w)
なんとも春の美しい一瞬を詠った歌ですね。

春は毎年「今年こそいいことがあるんじゃないか」という錯覚を覚えさせてくれます。
その錯覚は実はとっても大事。
いいことを絶対的に期待出来るかどうかは人間力に関わる大きな問題ですから。
春は希望と大志を抱いて迎えたいと思います。

まあでも一番しっくりくるのはこれだと毎年思うんだけどね。

   春眠暁を覚えず。(孟浩然「春暁」)

現代のこと。花粉症でそれどころじゃないかね。w


マハロ!
mahalo !


Joy Williams - Sunny Day

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation
nice!(154)  コメント(30)  トラックバック(0) 

nice! 154

コメント 30

DEBDYLAN

春が近付いてくるとワクワクします。
きっと錯覚に踊らされてるんだろうけどw
踊らされながらもやっぱり暖かくなるのは嬉しい!!
だって夏が近くなるんだから♪
夏の手前の春も満喫しますよ~^^。

by DEBDYLAN (2013-03-14 00:41) 

cafelamama

暖かくなるのは、うれしいですが、
この時期は花粉がつらくて、どうにもなりません。
だから春はちょっと憂鬱です。
薬の飲み過ぎで、昼間からボーっとしてます。
by cafelamama (2013-03-14 00:44) 

yakko

お早うございます。
3月生まれなので春が大好きです(*^_^*)
by yakko (2013-03-14 06:26) 

獏

春は大好きです☆
何かが新しく珍しく新鮮な感じがします(^m^)

by (2013-03-14 07:16) 

RuddyCat-Lalah

私の知っている空よりも遙かに高く見えます。
そして雲の隙間から何か神々しい物が下りてくるよう
に感じます。
by RuddyCat-Lalah (2013-03-14 09:02) 

アールグレイ

春を詠んだ歌や一節、
美しい描写ですよね。
和歌や随筆など、日本独特の情緒や感性が折り込まれていて、心豊かな気持ちになりますね。
by アールグレイ (2013-03-14 09:37) 

atori

春を感じる美しい表現で、
しばし花粉症のつらさを忘れさせてくれます♪
「春霞」って季語があるけど、
ここ数日は、煙霧やら粉塵やら、現代ですね(苦笑)
by atori (2013-03-14 11:37) 

Rinko

そのお写真と、万葉の歌のコラボがすごく素敵です☆

by Rinko (2013-03-14 13:06) 

junko-a

「枕草子」 高校でしたっけ  暗記しましたよね 懐かしい
春が訪れるこの時期が1年のうちで一番好きです
by junko-a (2013-03-14 18:06) 

Inatimy

歌は歌でも和歌のほうだったんですね。 短い言葉に濃縮された風景が目に浮かんできて、和みますね。
音楽の春の歌では、ユーミンの『春よ、来い』が好きです♪
by Inatimy (2013-03-14 20:12) 

alo-had

DEBDYLANさん>
春はリスタートの時期でもありますからね。
暖かくなって活動意欲が湧くのと相まっていい感じなんですよね。
さあ、いよいよ始まるか?みたいな。w
楽しくいきましょう!
by alo-had (2013-03-16 09:30) 

alo-had

cafelamamaさん>
花粉症の方々は辛い季節ですよね。
僕はまだ大丈夫なんでちゃんと季節を楽しめてます。
でも近年それっぽい症状が出てきてるような気もして。
いきなり来るっていうしビビリ気味です。w
by alo-had (2013-03-16 09:33) 

alo-had

yakkoさん>
お誕生月辺りが好調だという人多いですよね。
ちなみに僕もそうなんですけどね。
僕は初夏の梅雨前。w
by alo-had (2013-03-16 09:35) 

alo-had

獏さん>
学生の頃は毎年彼女が出来そうな気がしていました。汗
春だったとしか言い訳がつきません。
by alo-had (2013-03-16 09:38) 

alo-had

RuddyCat-Lalahさん>
写真で見るとそんな感じですよね。
でもここにはいつもこの空があって、
いつも違う空があるんです。w
by alo-had (2013-03-16 09:50) 

alo-had

アールグレイさん>
学生の頃は大嫌いな世界でした。w w
でも大人になって日本人の感性は素晴らしいと思うようになって。
今では誇りにさえ思いますから。w
by alo-had (2013-03-16 09:51) 

alo-had

atoriさん>
ほんとにそうですねー。
昔ながらの季語や美しい単語が通用しにくい時代になってきてますねー。w w
でも季節は変わらず巡っているわけでね。
ちゃんとそれを感じていたいものですね。
by alo-had (2013-03-16 09:54) 

alo-had

Rinkoさん>
ありがとうございます。
いい感じが出てれば嬉しいです。w
by alo-had (2013-03-16 11:54) 

カリメロ

春は色々な事から心気一転、頑張れるような
そんな力をくれるので、大好きです^^
息子へのお祝い、ありがとうございました。
by カリメロ (2013-03-16 12:11) 

alo-had

カリメロさん>
春は始まりの季節。
息子さんも次のステージへの第一歩ですね。w

by alo-had (2013-03-16 12:59) 

moz

春ですよね、万葉集、改めてご紹介していただくと、すごくリズミカル ♪
言葉のリズムって良いですね。
しめは、やっぱり、暁を覚えず 笑
by moz (2013-03-16 19:13) 

alo-had

mozさん>
たおやかな言葉の響きが粋ですよね。
日本の美のひとつだと感じます。
でも夜なべもつらくなる季節。
デザイナー泣かせの季節です。。。。w
by alo-had (2013-03-17 00:46) 

ラン

確かに、春になると今年はいいことなるような気になります^^;寒さから抜けて気持ちもポジティブになるんでしょうねぇ。
私も桃の花を見ながら一句・・・と言いたいところだけど、全くセンスなしです(笑)
by ラン (2013-03-17 17:53) 

seawind335

ご無沙汰しております。

今週末に単身赴任先の住居にやっとネットワークが開通しました。

少しずつ新しい生活にも慣れつつあり、ぼちぼちブログも再開したいと思います。

改めて、これからもよろしくお願いします。<m(__)m>

by seawind335 (2013-03-17 23:40) 

alo-had

ランさん>
僕も即興で歌を詠むなんて出来ません。w
あれはそれ専用の脳内回路を鍛えないとダメな気がします。w w w
by alo-had (2013-03-19 21:20) 

alo-had

seawind335さん>
繋がりましたね。w
ゆっくりのんびりいきましょう!w
by alo-had (2013-03-19 22:23) 

rappi

春はあけぼのですね。
本当に明け方は気持ちよくなってきました。^^
さすがに昔は花粉症の歌はないですね。^^
by rappi (2013-03-19 22:50) 

リキマルコ

春の眠たさは幸せな感じがして大好きです♪
by リキマルコ (2013-03-20 21:58) 

alo-had

rappiさん>
そうですよねー。w
昔もアレルギーはあったと思うんですけど、
花粉が原因の病気なんて発症してる人は少なかったんでしょうな。
そう考えると今は花粉に何が混ざってるのか怖いですね。w
by alo-had (2013-03-22 08:38) 

alo-had

リキマルコさん>
惰眠を貪っていたくなりますよね。w w
地獄のような天国。w w
by alo-had (2013-03-22 08:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。