So-net無料ブログ作成
検索選択

Xross mag [works]

x2_H1.jpg
xross2_pages.jpg

会社から発行している雑誌が店頭に並んでます。
『Xross mag』のvol.2。
ビューティ&カルチャーのビジュアル・マガジンです。
「ビューティ&カルチャー」とか言われてもなんのことだかわかんないですよね。(笑)
まあ、ファッションやヘアメイクを軸に、ストリート・ファッション・カルチャーなどを織り交ぜた編集というかビジュアルというか。
つまりはそういう尖った雑誌なんです。w
売れてくれればいいんですけれども。w

僕が入社した時にはすでに素材写真も編集も終わってて、レイアウトもすでに何ページかは組まれていました。
でも僕が入ったので、僕に自由に変えて欲しいと依頼されちゃいまして。
とは言っても、すでにある編集プランの元で取材&撮影がされている素材ばかりです。
「自由」にといっても限度がありますからね。w
まあ僕なりに任されたページは「アロハデザイン・テイスト」にさせていただきました。
それに全体のアート・ディレクション上の約束事として、ありがちな編集上の常識もいくつかは無視させていただきましたよ。
ノンブルの入れ方や文字並びの自由度など、ほんとに「いくつか」しか出来ませんでしたけどね。w w

でもね。
やっぱりチームで何かを作るというのは楽しいものです。
デザイナーとして、さらに仕事上において、
こざかしい遊び心を駆使して自由に組み上げるチャンスなどそんなにはないものです。
「爆発」や「遊び」をデザイン上で委ねられるなんてこういう自社媒体ならではの楽しさですからね。
なので一緒に仕事をするデザイナーたちにはもっと楽しんでもらいたいんですけどね。w

097_ange_ad.jpg

****

でも考えてみれば、
僕はフリーランスの時にそういう依頼を「受注」として受けてやってこれたんですね。
僕の裁量やセンスを欲してくれるというあの喜び。w
そういう仕事をもっともっとやりたいなとホントにホントに思います。
旅・マガジン。
サーフィン・マガジン。
そしてインタビュー・マガジン。
企画やイメージはわいてくるのに。(笑)
組める人がどんどん増えて欲しいと思います。
せっかくこんな雑誌を自社発行してしまったのだし、
いつかはリトル・パブリッシング会社にしたいななんて目論んでいたりするんですけどね。w
でも採算!採算!採算!のオンパレードはどこもしょうがないご時世ですから。
こんなものを出してる会社だとしてもパブリッシングには消極的な姿勢は基本的にあるのでね。
なかなか難しいでしょうかね。
それでも個人的には本や雑誌はやり続けるべきだと思ってるんです。
すでにこんな時代では「希求」レベルの話なのかも知れませんが、ギリギリ採算OKなら出すべきなんじゃないかと。w
新たなブランドを作ることになるわけですが、僕のこの会社のライフワークになるといいなって思ったりね。w
なるかなぁ。
ならないかもね。
まあ、つまんないことになったらまた考えるだけなんだけれども。w
今は楽しい未来を夢想して生きてゆこうかな!
そんな感じでね。

マハロー。


Bananarama - Help

マハロー。w

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 デザインブログ DTPデザインへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

ALOHA DESIGN ON BLOG English translation
nice!(58)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 58

コメント 12

DEBDYLAN

これから更なる活躍の場が増えるコト祈ってます^^。
アロハデザイン・テイスト生かせますように。

by DEBDYLAN (2012-02-18 07:00) 

のの

うーん♪お洒落だぁ~(´ー`*)
内容よくわからなくてもw写真やデザイン、装丁に惹かれることよくあります。
雑誌丸ごと芸術作品ですね。
by のの (2012-02-18 08:27) 

mipoko

凄いな~♪
今日探しに行ってみよっと♪
by mipoko (2012-02-18 10:57) 

mayu

aloさん、こんにちは^^

そうだね、このご時勢だもんね~やっぱり採算取れないとダメなんでしょうね。
好き、だけではダメなんですかね~(>_<)
本当は好き、という物だけに拘っていけたらいいのにね!
by mayu (2012-02-18 14:36) 

kuwachan

おはようございます。
この雑誌初めてみました!
以前は勤め先の駅の近くに本屋さんがあったので
帰りにちょくちょく覗いていたのですが、勤め先が引っ越して
本屋さんに行く機会がめっきり減ってしまいました(^^ゞ
本屋さんも少なくなってしまったし・・・。
by kuwachan (2012-02-19 10:02) 

alo-had

DEBDYLANさん>
ありがとー。
いい仕事出来るように頑張りますよ。w w
by alo-had (2012-02-21 12:39) 

alo-had

ののさん>
ありがとうございます。
まあとんがったカルチャー誌ですから
見た目のポップさは大切ですよね。
もっと渋い候補も作ったんですけど、
やっぱ訴求効果などを総合的に判断してこうなりました。w w
いろいろ難しいもんです。バランスって。w
by alo-had (2012-02-21 12:51) 

alo-had

mipokoさん>
ありがとうです!
見つけたらペラペラ見てくださいね−。w
なかったらごめんなさい。w
by alo-had (2012-02-21 12:53) 

alo-had

mayuさん>
そうですよねー。
好きなものだけに関わって生きてゆく。
理想ですね。
でもなかなかそうはいかないもんでね。
こんな世界に生きていても、難しいことはいっぱいあるのでね。
でもいろんな方面で繋がって、面白いと思えるものを作っていきたいと思います。w
by alo-had (2012-02-21 12:55) 

alo-had

kuwachanさん>
本屋に行く機会も昔に比べたら全然少なくなりました。
こんな仕事ですから、しょっちゅう資料集めで訪れますが、プライベートで行くことはほとんどなくなりましたよ。w
でも、前向きにね。
楽しいことを夢想しながら生きていこうと思います。w
by alo-had (2012-02-21 12:57) 

リキマルコ

素敵ですね!!
私は昔、洋服のデザインをしていたんですが、こういうデザインはまったく才能なしなんです^^;
本屋さんに見に行ってこよっと♪
by リキマルコ (2012-02-23 16:25) 

alo-had

リキマルコさん>
ありがとーございますー!w
いえいえ。
こんなのは遊び心だけで組み立てるものなので、なんにもちゃんとしてないんですよ。
まあぺらぺらっと眺めていただければいいかなとね。w
by alo-had (2012-02-27 12:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。